スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ソマリと森の神様」追加キャストに速水奨、茅野愛衣ら 女優の柴田理恵がTVアニメの声優初挑戦

ニュース 2019年11月18日(月)20:30

「ソマリと森の神様」追加キャストに速水奨、茅野愛衣ら 女優の柴田理恵がTVアニメの声優初挑戦

(C)暮石ヤコ/NSP/ソマリと森の神様プロジェクト, mixer

イメージを拡大

暮石ヤコ氏の漫画をテレビアニメ化する「ソマリと森の神様」の追加キャストがこのほど発表され、速水奨、関智一、茅野愛衣、高垣彩陽が出演するとともに、女優の柴田理恵がテレビアニメの声優に初挑戦することがわかった。

原作は「WEB コミックぜにょん」で連載中のファンタジー作品。争いに敗れた人間が絶滅の危機に瀕し、異形の生物に支配された世界を舞台に、人間の少女ソマリ(CV:水瀬いのり)と“森の神様”とされる感情を持たないゴーレム(小野大輔)が、ソマリの両親を捜す旅を通じて絆を深めていく。

今回発表されたキャストはいずれも、ソマリとゴーレムが旅先で出会う異形や魔女を演じる。速水は地下世界の案内人であるムスリカ役、関はソマリの初めての友だちとなるキキーラ(CV:小林ゆう)の父・コキリラ役、茅野は魔女の村の図書館司書を務めるヘイゼル役、高垣はヘイゼルの妹のプラリネ役を担当。そして、宿屋の女将のローザおばさん役でテレビアニメの声優に初挑戦する柴田は「テレビアニメの声優のお仕事は初めてでしたし、相当パンチのあるキャラクターで、楽しく演じさせていただきました。作中で、わらべ歌も歌っています! しっかりとしたストーリーで、ぜひ普段、アニメはあまり見ないという方にも見ていただきたい作品です。主人公のソマリちゃんとどういう風に絡んでいくのかも、どうぞお楽しみに」とコメントしている。

また、柴田が歌うわらべ歌からはじまる、これまでにキャストが明らかになった全キャラクターの登場シーンや、森山直太朗によるオープニング主題歌「ありがとうはこっちの言葉」を収録した新プロモーションビデオも公開されている。

「ソマリと森の神様」はTOKYO MX、BS日テレ、AbemaTVで1月放送開始。2月28日には第1~6話を収録したブルーレイボックスの上巻、4月24日には第7~12話を収録した下巻が、各2万円(税抜き)で発売される。

作品情報

ソマリと森の神様

ソマリと森の神様 Check-in13

森の中で私は"それ"と出会った。それ(人間)は、わたし(ゴーレム)を「おとうさん」と呼んだ----。地上は異類異形の人外たちが支配する世界。人間は迫害され、絶滅の危機に瀕していた。そんなある日、...

2020冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。