スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 湯浅政明監督「夜明け告げるルーのうた」「夜は短し歩けよ乙女」正月にNHKで2夜連続放送

ニュース 2019年12月31日(火)22:00

湯浅政明監督「夜明け告げるルーのうた」「夜は短し歩けよ乙女」正月にNHKで2夜連続放送

(C)2017 ルー製作委員会

イメージを拡大

湯浅政明監督が手がけた劇場アニメ「夜明け告げるルーのうた」「夜は短し歩けよ乙女」が、NHKで2夜連続放送されることが決定した。2020年1月2日午後10時35分からNHK・Eテレで「夜明け告げるルーのうた」、3日午後11時30分からNHK総合で「夜は短し歩けよ乙女」がオンエアされる。

17年5月に公開された「夜明け告げるルーのうた」は、寂れた港町を舞台に、少年カイと人魚の少女ルーの交流を描く物語。仏アヌシー国際アニメーション映画祭の長編コンペティション部門で、高畑勲監督作「平成狸合戦ぽんぽこ」以来22年ぶりに、最高賞にあたるクリスタル賞を受賞した。

17年4月公開の「夜は短し歩けよ乙女」は、「四畳半神話大系」「有頂天家族」などで知られる森見登美彦氏によるベストセラー小説のアニメ化で、主人公の“先輩”と、彼が思いを寄せる“黒髪の乙女”のファンタジックな青春ラブストーリー。

「夜は短し歩けよ乙女」放送の前後では、1月5日深夜12時10分からNHK総合で放送を開始する、湯浅監督が5年ぶりに手がけるテレビシリーズ「映像研には手を出すな!」の見どころを紹介するコーナーも設けられる。

作品情報

夜明け告げるルーのうた

夜明け告げるルーのうた Check-in6

寂れた漁港の町・日無町(ひなしちょう)に住む中学生の少年・カイは、父親と日傘職人の祖父との3人で暮らしている。もともとは東京に住んでいたが、両親の離婚によって父と母の故郷である日無町に居を移した...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。