スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「メジャーセカンド」第2シリーズに山下大輝が出演 キービジュアルには“野球女子”が多数登場

ニュース 2020年1月10日(金)22:00

「メジャーセカンド」第2シリーズに山下大輝が出演 キービジュアルには“野球女子”が多数登場

(C)満田拓也・小学館/NHK・NEP・ShoPro

イメージを拡大

満田拓也氏の野球漫画をアニメ化する「メジャーセカンド」第2シリーズが、NHK Eテレで4月4日午後5時35分からスタートすることが決定し、新入生の仁科明を「僕のヒーローアカデミア」の山下大輝が演じることが明らかになった。山下は「精いっぱい、仁科と寄り添って演じようと思いますのでよろしくお願いいたします」と意気込みを語っている。なお、第1シリーズで茂野大吾役を務めた藤原夏海と、佐倉睦子を演じた花澤香菜の続投も決定している。

2018年に第1シリーズが放送された同作は、04~10年に6期にわたってテレビアニメが放送された「メジャー」の続編。前作主人公・茂野吾郎の息子・大吾をはじめとした新世代の球児たちの奮闘を描き、プロ野球選手である吾郎に憧れながらも、その才能を受け継がなかった凡人の大吾が、父の盟友である佐藤寿也の息子・光らとともに新たな戦いを繰り広げる。第2シリーズでは、大吾が私立風林学園中等部へ進学。中学2年生になり、大吾をキャプテンとした新生・風林中野球部が始動する。

また、第2シリーズのキービジュアルも公開された。睦子をはじめ、「メジャー」シリーズ最多の“野球女子”が描かれたイラストとなっている。

メインスタッフの顔ぶれも発表。第1シリーズから引き続き、渡辺歩監督のもと、アニメーション制作をオー・エル・エムが担当する。前シリーズに脚本として参加した土屋理敬はシリーズ構成を務め、「殺戮の天使」の松元美季がキャラクターデザインを行う。

作品情報

メジャーセカンド 第2シリーズ

メジャーセカンド 第2シリーズ Check-in11

主人公・茂野大吾は、かつてメジャーリーグでも活躍した茂野吾郎を父に持ち、同じくメジャーリーガー佐藤寿也を父に持つ佐藤光や、佐倉睦子と共に少年野球チーム・三船ドルフィンズで快進撃の一翼を担った。そ...

2020春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。