スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > TRIGGER新作「BNA」タヌキ獣人の女子高生が“獣人の街”ではしゃぐ第1弾PV

ニュース 2020年1月23日(木)21:00

TRIGGER新作「BNA」タヌキ獣人の女子高生が“獣人の街”ではしゃぐ第1弾PV

「BNA」PVの一場面

「BNA」PVの一場面

(C)2020 TRIGGER・中島かずき/『BNA ビー・エヌ・エー』製作委員会

イメージを拡大

TRIGGERがアニメーション制作を担当するオリジナルテレビアニメ「BNA ビー・エヌ・エー」の第1弾PVが公開された。

「リトルウィッチアカデミア」の吉成曜監督、「天元突破グレンラガン」(シリーズ構成)や「キルラキル」(原作・脚本)、「プロメア」(脚本)などを手がけてきた脚本家・中島かずきが初タッグを組んだ本作は、タヌキ獣人になってしまった女子高生・影森みちる(CV:諸星すみれ)が、獣人のために作られた獣人特区アニマシティで人間嫌いのオオカミ獣人・大神士郎(CV:細谷佳正)に出会ったことをきっかけに、予想だにしない大きな出来事に巻き込まれていくさまを描く。

PVは、人間たちから逃れるためにアニマシティにやってきたみちるが祭りを楽しむ姿がポップな映像で描かれ、獣人たちによる激しいアクションシーンも映し出される。また映像内でメインスタッフが発表されており、吉成監督、脚本の中島、アニメーション制作のTRIGGERのほか、キャラクターデザインを吉成監督のテレビアニメ「リトルウィッチアカデミア」でデザインワークを担当した芳垣祐介、コンセプトアートをGenice Chan、総作画監督を竹田直樹、美術監督を野村正信、色彩設計を垣田由紀子、音楽をmabanuaが務める。

「BNA ビー・エヌ・エー」は、4月からフジテレビ系「+Ultra」ほかで放送。Netflixでも独占配信される。

作品情報

BNA ビー・エヌ・エー

BNA ビー・エヌ・エー Check-in6

21世紀、それまで歴史の闇に隠れていた獣人達がその存在を明らかにし始めていた。普通の人間だった影森みちるは、ある日突然タヌキ獣人になってしまう。人間たちから逃れるために向かった獣人特区『アニマシ...

2020春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「BNA」PVの一場面

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。