スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「理系が恋に落ちたので証明してみた。」内田雄馬、雨宮天ら演じるメインキャラがED主題歌カバー

音楽 2020年1月31日(金)21:00

「理系が恋に落ちたので証明してみた。」内田雄馬、雨宮天ら演じるメインキャラがED主題歌カバー

(C)山本アリフレッド・COMICメテオ/アニメ「リケ恋」製作委員会

イメージを拡大

山本アリフレッド氏のラブコメディ漫画を原作に放送中のテレビアニメ「理系が恋に落ちたので証明してみた。」から、ナナヲアカリが歌うエンディング主題歌「チューリングラブ feat.Sou」の、登場キャラクターによるカバーバージョンがYouTubeで公開された。

カバーバージョンは、「【歌ってみた】チューリングラブ -雪村×氷室ver.-【TVアニメリケ恋ED】」のタイトルで動画投稿。主役の雪村心夜(ゆきむらしんや/CV:内田雄馬)と氷室菖蒲(ひむろあやめ/雨宮天)がボーカルを務め、彼らの研究室の仲間である奏言葉(かなでことのは/原奈津子)、棘田恵那(いばらだえな/大森日雅)、犬飼虎輔(いぬかいこすけ/福島潤)がコーラスとして参加する「りけこいオールスターズ」が、MV再生回数500万回を超える人気楽曲をカバーしている。

収録を終え、内田は「表現が不器用な2人なので、なかなか硬めのデュエットになっています(笑)。かわいらしい歌詞を2人が歌ってるとこを想像するだけキュンキュンしますね。後ろの池田研究室メンバーのかけ声にも注目して楽しんでください!!」とアピール。雨宮も「氷室は(雪村もですが)歌うイメージのあまりないキャラクターで、かつかなり低音ボイスのキャラクターということで、どうしたら歌の中で氷室らしさが出るのかあれこれ試行錯誤しながら歌いました」と振り返っている。

なお、同バージョンのフルサイズは、2月5日にリリースとなるCD「チューリングラブ feat.Sou」の期間生産限定盤「まんぷくアニメ盤」(1600円、税抜き)に収録される。「まんぷくアニメ盤」には、エンディング映像のノンクレジットバージョンを収録したブルーレイも付属する。

原作はWeb漫画サイト「COMICメテオ」で連載。国立彩玉大学の理工学研究科に所属する、大学院生の才女・氷室は、ある日同じ研究室の雪村に告白するが、どんなことでもシステムを解明しないと気がすまない2人は、理系のプライドをかけて“恋”の定義を論理的に証明しようと、さまざまな実験に乗り出していく。

作品情報

理系が恋に落ちたので証明してみた。

理系が恋に落ちたので証明してみた。 Check-in48

研究に情熱をそそぐ、理系女子と理系男子がもし恋に落ちたら? 彩玉大学に通う理系大学院生の才女、氷室菖蒲は同じ研究室の雪村心夜に告白する。当然その「好き」に論理的根拠なんてない! しかし、理工学専...

2020冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。