スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 草摩由希と夾の哀愁が漂う「フルバ」2ndシーズンのティザービジュアルが公開

ニュース 2020年2月11日(火)21:00

草摩由希と夾の哀愁が漂う「フルバ」2ndシーズンのティザービジュアルが公開

(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

イメージを拡大

テレビ東京、テレビ大阪ほかで今春からスタートする「フルーツバスケット」2ndシーズンのティザービジュアルが公開された。「そばにいたい、その瞬間(とき)までは――」というキャッチコピーとともに草摩由希(CV:島崎信長)と草摩夾(CV:内田雄馬)が描かれているが、ふたりからはそれぞれに憑いている物の怪の影がのびており、1stシーズンで明かされた悩みや悲しい過去を彷彿とさせる、哀愁漂うものとなっている。

同作は、1998年~2006年に「花とゆめ」(白泉社刊)に連載された高屋奈月氏による人気少女漫画のテレビアニメ化。身寄りをなくした女子高生・本田透(CV:石見舞菜香)が、異性に抱きつかれると十二支の動物に変身する呪いをかけられた名家・草摩家で、校内のアイドル的存在の由希、彼をライバル視する夾らと共同生活を送る姿を描いた。テレビアニメ2ndシーズンでは、由希と夾が透と過ごすなかで彼女にどのような思いを抱くのか、草摩家の謎やしがらみなども明らかとなる。

さらに、バレンタインの時期にあわせて特設サイト(https://vd2020.fruba.jp/)では、「キャラクターのボイスがきける!『フルーツバスケット』チョコを送ろうキャンペーン」もスタート。透や由希、夾のほか、草摩紫呉(中村悠一)、草摩紅葉(潘めぐみ)、草摩撥春(古川慎)、草摩はとり(興津和幸)、草摩綾女(櫻井孝宏)に好きなチョコとメッセージを送るとそれぞれのTwitterアイコンのプレゼントに加え、録りおろしの限定ボイスが聞ける。実施期間は2月16日、ボイスの視聴は29日正午までとなっている。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。