スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ドロヘドロ」原作人気エピソードの“野球回”をアニメ化 野球アニメさながらの第7話予告編公開

ニュース 2020年2月20日(木)21:30

「ドロヘドロ」原作人気エピソードの“野球回”をアニメ化 野球アニメさながらの第7話予告編公開

(C)2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

イメージを拡大

放送中のテレビアニメ「ドロヘドロ」から、原作の人気エピソードである“野球回”をアニメ化する第7話「オールスター☆夢の球宴」の予告編が公開された。同話では、カイマン(CV:高木渉)とニカイドウ(近藤玲奈)が所属し、バウクス(江川央生)が率いる草野球チーム「中央ワームズ」と、バウクスとは犬猿の仲であるホール平和病院の院長が監督を務める「平和シャークス」が大会で激突。予告編では、投手として豪腕を振るうニカイドウや、サメのキグルミを着て「平和シャークス」を応援する恵比寿(富田美憂)の姿などが、野球アニメさながらに描かれている。

林田球氏のダークファンタジー漫画を原作とする同作は、魔法によって顔をトカゲにされてしまった記憶喪失の男カイマンが、本当の顔と記憶を取り戻すべく、相棒のニカイドウとともに自身に魔法をかけた魔法使いを探す姿を描く。アニメーション制作は「ユーリ!!! on ICE」「DAYS」のMAPPAが担当している。

また、東京・西武渋谷店で開催される原作原画展を中心に渋谷一帯で行われる同作の周遊イベント「ブルーナイト・シブヤ」(2月22日~3月1日)で、缶バッジが配布されることも決定した。ブルーレイボックス上巻に収録される8bitゲームのドットキャライラストをあしらったアイテムで、絵柄は各店舗に設置されるスタンディに対応(全8種)。関連商品を購入するなどの条件を満たした先着200人にプレゼントされる。アニメ版公式サイトでは、各店舗での展示、物販内容なども公開中。

作品情報

ドロヘドロ

ドロヘドロ Check-in35

おいでませ、混沌。魔法によって顔をトカゲにされてしまった記憶喪失の男、カイマン。本当の顔と記憶を取り戻すため、相棒のニカイドウと一緒に自分に魔法をかけた魔法使いを探し続ける。いったい自分は何者な...

2020冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。