スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「邪神ちゃんドロップキック」第2期キービジュアル発表 OP主題歌はhalcaが担当

ニュース 2020年2月21日(金)21:00

「邪神ちゃんドロップキック」第2期キービジュアル発表 OP主題歌はhalcaが担当

(C)ユキヲ・COMICメテオ/邪神ちゃんドロップキック製作委員会

イメージを拡大

4月から放送を開始する「邪神ちゃんドロップキック’(ダッシュ)」のキービジュアルが発表された。仲良しながらも命をつけ狙うという複雑な関係の邪神ちゃんと花園ゆりねが、メデューサやミノスといったメインキャラクターたちが集まるなか、本心を隠して仲よく自撮りをするというイラストになっている。

また、オープニング主題歌アーティストが、「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」「ぼくたちは勉強ができない!」(いずれもエンディング主題歌)のhalcaに決定した。楽曲タイトルは「時としてバイオレンス」で、邪神ちゃんとゆりねの不思議な関係性や、作品の世界観を表現した楽曲になる。

起用についてhalcaは「なんと、念願の初オープニングです! やったー! ありがとうございます<(_ _)>」と大喜び。「『時としてバイオレンス』は疾走感があって、アッパーな曲なので、皆さん聴いて盛り上がってくれるとうれしいです! 歌詞にも“ドロップキック”というワードはもちろん、アグレッシブな言葉も散りばめられているので、ピッタリだと思います。私もレコーディングのときに、歌いながら『邪神ちゃん』の独特な世界観にどっぷり浸かることができて楽しかったです♪」と楽曲を紹介した。

halca は、3月7日に東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校で開催される第2期完成披露試写会「シシャサバト」でミニライブを行うことも決定。参加費は無料。受け付けは一度終了したが、追加枠(合計450人)の抽選申し込みがスタートしている。締め切りは2月25日。

「邪神ちゃんドロップキック」は、Web漫画サイト「COMICメテオ」で連載中のユキヲ氏によるギャグ漫画のアニメ化。黒魔術に傾倒する女子大生のゆりねが、魔界から半身が蛇の邪神ちゃんを召喚してしまい、召喚者が死ねば魔界に帰れるという邪神ちゃんに生命を狙われながら、血みどろの同居生活を送っていく。

イベント情報・チケット情報

TVアニメ『邪神ちゃんドロップキック’』完成披露試写会「シシャサバト」【第A回】 Check-in0
開催日
2020年3月7日(土)
時間
12:15開始
場所
東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校(東京都)
出演
夏目公一朗, 山田麻莉奈, 石川翼, …

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。