スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「魔神英雄伝ワタル」新作、全9話で4月10日から配信 田中真弓らおなじみのキャスト続投

ニュース 2020年2月25日(火)18:30

「魔神英雄伝ワタル」新作、全9話で4月10日から配信 田中真弓らおなじみのキャスト続投

(C)サンライズ・R

イメージを拡大

「魔神英雄伝ワタル」シリーズ最新作「魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸」の公開日程が決定した。YouTubeのBANDAI SPIRITS公式チャンネルで、4月1日から前編(全4話)を隔週1話配信する。後編(全5話)の配信は9月スタート予定。

キャストは、1988年放送のシリーズ第1作からおなじみの顔ぶれが続投。戦部ワタルを田中真弓、忍部ヒミコを林原めぐみ、剣部シバラクを西村知道、虎王を伊倉一恵、龍神丸を玄田哲章が演じる。BANDAI SPIRITS公式チャンネルでは、田中と伊倉が新作への意気込みやシリーズ30周年を越えての思いを語った「魂サイバーフェス2020」の生放送を、3月1日までアーカイブ公開中。

サンライズのWebサイト「矢立文庫」では小説の掲載も予定。模型誌「月刊ホビージャパン」では、前編と後編のミッシングリンクになるビジュアルストーリーも連載される。第1作から同シリーズをプッシュしていた児童誌「コロコロコミック」のWebサイト「コロコロオンライン」や、兄弟誌「コロコロアニキ」では連動企画を展開する。

「魔神英雄伝ワタル」は、神々が住まう世界・神部界に救世主として召喚された小学生のワタルが、龍神丸や仲間たちとともに、7階層に分かれた創界山を魔界の王ドアクダーから解放するために繰り広げる大冒険を描く物語。続編として90年に「魔神英雄伝ワタル2」、97年に「超魔神英雄伝ワタル」が放送されたほか、OVAやドラマCD、ノベライズなどでも展開された。「七魂の龍神丸」では、主役魔神(ましん/ロボット)・龍神丸によく似た、龍蒼丸、龍虎丸といった7体の新魔神が登場することが明らかになっている。

作品情報

魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸

魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸 Check-in7

幾度となく救世主としての役目を果たし、創界山の危機を救ってきた戦部ワタル。しかしそのワタルに、最大のピンチが訪れる! 呼び出しに応え、異変が訪れたという創界山へやってきたワタルだったが、そこで見...

2020春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。