スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > Netflixがオリジナルアニメの制作を目的にCLAMP、冲方丁らクリエイター6組とパートナーシップ締結

ニュース 2020年2月26日(水)22:00

Netflixがオリジナルアニメの制作を目的にCLAMP、冲方丁らクリエイター6組とパートナーシップ締結

イメージを拡大

動画配信サービス大手のNetflixが、新たなオリジナルアニメの企画・制作を目的として、国内のクリエイター6組とのパートナーシップ締結を発表した。制作される作品の詳細は、後日明らかにされる。

今回Netflixとパートナーシップを結んだのは、「カードキャプターさくら」や「魔法騎士レイアース」など多数の作品がアニメ化されている漫画家ユニット「CLAMP」、「攻殻機動隊ARISE」「蒼穹のファフナー」のシリーズ構成でも知られる小説家の冲方丁氏、漫画「機動戦士ガンダム サンダーボルト」の太田垣康男氏、漫画「テルマエ・ロマエ」のヤマザキマリ氏、天樹征丸名義で漫画「金田一少年の事件簿」の原作を務めた樹林伸氏、特撮「ウルトラマンジード」のシリーズ構成も務めた小説家の乙一氏。

「CLAMP」の大川七瀬氏は「新しい試みにお声がけいただけて、本当に光栄です。Netflixで作る作品が世界190カ国の方々に楽しんでいただける日を、私たちも楽しみにしております」とワールドワイドな展開への期待を語った。冲方氏は「世界中の人々に楽しんでもらえることを目標に、宇宙もののSFといったビッグスケールの作品に挑戦したいと思います!」、ヤマザキ氏は「どんな文化圏の人が見ても楽しめる作品を届けていきたいです」と、それぞれに構想を明かしている。

作品情報

別冊オリンピア・キュクロス

別冊オリンピア・キュクロス Check-in2

古代ギリシャの青年デメトリオスは、絵や自然を愛する、心優しい壺絵師見習い。そして“ムダに”高い運動能力を持つ。そんな彼は、思い悩んだときに甕(カメ)に入ると、遥かな時を超え、東京へタイムスリップ...

2020春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。