スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 秦軍が合従軍と激突する「キングダム」メインPV公開 OP主題歌にBiSH、ED主題歌にwaterweed

ニュース 2020年3月18日(水)20:00

秦軍が合従軍と激突する「キングダム」メインPV公開 OP主題歌にBiSH、ED主題歌にwaterweed

(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会

イメージを拡大

4月5日から放送を開始するテレビアニメ「キングダム」第3シリーズから、メインプロモーションビデオが公開された。主題歌アーティストも発表され、オープニング主題歌を「楽器を持たないパンクバンド」がキャチコピーのアイドルグループ「BiSH」、エンディング主題歌をメロディックハードコアバンドの「waterweed」が担当することが決定した。

原泰久氏の人気漫画をアニメ化した同シリーズは、天下の大将軍を目指す少年・信(CV:森田成一)と、後に秦の始皇帝となる若き王・えい政(福山潤)の活躍を描く。第1シリーズが2012年6月~13年2月、第2シリーズが13年6月~14年3月に放送され、第3シリーズでは作品史上最大規模の戦いといわれる「合従(がっしょう)軍編」が展開。軍事最重要拠点のひとつ山陽(さんよう)の攻略に成功した秦国が中華統一へ一歩近づくも、趙国(ちょうこく)の天才軍師・李牧(りぼく/森川智之)の策によって、楚、趙、魏、燕、韓、斉の6国による合従軍が秦国への侵攻を開始する。

PVでは、楚軍の奇襲を呼び水として襲来する合従軍によって、窮地に陥る秦軍の動揺と決意とが描かれており、李牧が秦の壊滅を掲げる場面や、ひょう公(斎藤志郎)や王ほん(細谷佳正)といった秦軍の武将たちが合従軍に立ち向かう合戦シーンも収録されている。

PV内では「BiSH」が歌うオープニング主題歌「TOMORROW」の音源も公開された。「BiSH」のセントチヒロ・チッチは「幅広い世代から愛される、魅力に満ち溢れた『キングダム』の主題歌を任せてもらえたことをとても光栄に思います。強く気高く。敵味方関係なく個性豊かなキャラクターたちが成長していく姿に、『BiSH』も刺激をもらいました。彼らも私たちも生きる時代は違えど、生き抜くため、がむしゃらに走り続けている戦士です。みんなめちゃくちゃかっこいい! 『BiSH』も精いっぱい歌を届けます」と作中の登場人物を自身らに重ね、意気込みを語っている。

また、エンディング主題歌「Deep inside」で初のテレビアニメタイアップを果たす「waterweed」のTomohiro Ohgaは「大好きな『キングダム』のアニメのエンディングテーマを書かせていただきました。感謝しかありません。これからも、関わっていく皆の想いを背負って前に進んでいこうと思います」とコメントした。

作品情報

キングダム 第3シリーズ

キングダム 第3シリーズ Check-in20

紀元前、中国西方の秦国(しんこく)に、今は亡き親友と夢見た「天下の大将軍」を目指す若き千人将・信(しん)がいた。かつて王都で起きたクーデターに巻き込まれ、現在の秦王・嬴政(しんおう・えいせい)と...

2020春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。