スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「魔王学院の不適合者」PVでアニメ映像と主題歌音源を初披露 キービジュアルも完成

ニュース 2020年6月4日(木)22:00

「魔王学院の不適合者」PVでアニメ映像と主題歌音源を初披露 キービジュアルも完成

(C)2019 秋/KADOKAWA/Demon King Academy

イメージを拡大

小説投稿サイト「小説家になろう」発の人気ファンタジー小説をテレビアニメ化する「魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~」から、アニメ映像初公開となるプロモーションビデオが公開された。PV内では、このほどオープニング主題歌に決定した、3人組ロックバンド「CIVILIAN」による「正解不正解」の音源が初披露。さらに、キービジュアルも発表となった。

秋氏が手がける原作小説は、「刀使ノ巫女」などで知られるしずまよしのり氏が挿絵を担当。かつて神々を滅ぼすほどの力をもちながらも、平和な世界を夢見た“暴虐の魔王”アノス(CV:鈴木達央)は、平和におぼれた子孫たちが暮らす、魔法が衰退した時代に転生してしまう。あまりにも強大な力を誇るアノスは、魔王候補を育成する“魔王学院”に入学するも不適合者としての烙印を押され、周囲から侮られるなか、唯一親身になってくれたミーシャ・ネクロン(楠木ともり)を配下に加えて魔族のヒエラルキーを駆け上がっていく。

PVでは「正解不正解」とともに、強大な魔力を発動したアノスにミーシャが驚がくする様子や、ミーシャの姉であるサーシャ・ネクロン(夏吉ゆうこ)から攻撃を受けたアノスが、その圧倒的な力を見せつけるバトルシーンなどが声付きで描かれる。キービジュアルには、紫色の月が照らす尖塔を背景に、アノス、ミーシャ、サーシャら、全6人のメインキャラクターが集結している。7月4日からTOKYO MXほかで放送開始。

作品情報

魔王学院の不適合者

魔王学院の不適合者 Check-in56

二千年の時を経て蘇った暴虐の魔王――だが、魔王候補を育てる学院の適性――《不適合》!? 人を、精霊を、神々すらも滅ぼしながら、延々と続く闘争に飽き、平和な世の中を夢見て転生した暴虐の魔王「アノス...

2020夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。