スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > TOHOシネマズ池袋、7月3日オープン 「シン・エヴァ」コラボで池袋を盛り上げる

イベント 2020年6月19日(金)12:00

TOHOシネマズ池袋、7月3日オープン 「シン・エヴァ」コラボで池袋を盛り上げる

「エヴァ」コラボポスタービジュアルも公開

「エヴァ」コラボポスタービジュアルも公開

(C)TOHO Cinemas Ltd. All Rights Reserved.

イメージを拡大

TOHOシネマズ池袋が、7月3日にグランドオープンすることが発表された。あわせて、近日公開予定の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」とのコラボレーションポスタービジュアルも披露。ビジュアルには、シンジ、カヲル、アスカ、レイ、マリがいけふくろうの前に集合し、同劇場に向かう場面が描かれており、劇場のグランドオープンと映画の公開、“マンガ・アニメの聖地”池袋を盛り上げていく。

同劇場は「“極上の音響”が体験できるサウンドシアター」として、スクリーン、サウンドシートの3要素兼ね備えた独自規格の「プレミアムシアター」を6、10番シアターに導入。6番シアターは、高解像で音を再現する「カスタム4wayハイコアキシャル」とステージスピーカーの一体感を追求した「3wayコアキシャル」サラウンドを組み合わせることで、繊細な音響体験が可能となった。

10番シアターは、立体音響システム「ドルビーアトモス」を日本で初めてカスタムスピーカーで導入。スピーカーごとに自在に音を配置・移動させ、音がスクリーン内を縦横無尽に“動きまわる”ことで極上の鑑賞環境を実現。6、10番シアターともに左右の壁いっぱいに広がるラージスクリーン、ボックスで仕切られたセミプライベート空間「プレミアボックスシート」となっている。

また2番シアターは、「音の体感」と「迫力あるサウンド」を実現するため、日本初のアイソバリック方式のサブウーハーを採用。アイソバリック方式は、スピーカーユニットを向かい合わせで駆動させることで、通常のサブウーハーの1.5~2倍のパワーを発揮し、他の劇場では体験できない「空気を震わせる体感型サウンドシアター」を目指した。なお映画.comでは、同劇場の潜入取材の模様が掲載されている。(https://eiga.com/news/20200617/15/ )。

またTOHOシネマズでは、来場者と従業員の安全を確保するため、引き続き新型コロナウイルス感染予防の取り組み・環境作りを徹底していく。

フォトギャラリー

  • 「エヴァ」コラボポスタービジュアルも公開

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。