スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 10月放送「戦翼のシグルドリーヴァ」山村響ら出演決定 アニメーション制作はA-1 Pictures

ニュース 2020年6月25日(木)20:00

10月放送「戦翼のシグルドリーヴァ」山村響ら出演決定 アニメーション制作はA-1 Pictures

「館山基地へようこそ!」と書かれた第1弾キービジュアルポスター

「館山基地へようこそ!」と書かれた第1弾キービジュアルポスター

(C) 戦翼倶楽部/909整備補給隊

イメージを拡大

テレビアニメ「戦翼のシグルドリーヴァ」のメインキャストとして山村響、稗田寧々らが出演することが決定し、アニメーション制作のA-1 Picturesほかメインスタッフも明らかとなった。あわせてキャラクターPVと第1弾キービジュアルが公開された。

同作はアニプレックスが製作し、「Re:ゼロから始める異世界生活」の長月達平がシリーズ構成・脚本を手がけるオリジナル作品。人類の敵ピラーと戦う運命を背負った、英霊機を駆る戦乙女「ワルキューレ」たちの戦いと日常を描く。

凄腕の「ワルキューレ」であるクラウディア・ブラフォード(通称クラウ)役を山村、日本の館山基地に勤務する六車・宮古(通称ミコ)役を稗田寧々、同じく館山基地で作戦立案などに関わる駒込・アズズ(通称アズ)役をM・A・O、渡来・園香(通称ソノ)役を菊池紗矢香が演じる。キャストの喜びのコメント、キャラクターが乗る英霊機の詳細も発表され(※本記事のフォトギャラリーに掲載)、キャラクターPVでは4人のセリフを聴くことができる。

発表ずみの長月、藤真拓哉(キャラクター原案)、鈴木貴昭(設定考証・スーパーバイザー)以外のメインスタッフも明らかとなった、監督を同作が初監督となる徳田大貴、キャラクターデザインを横田拓己、3DCGをグラフィニカ、音楽を小森茂生と百石元が担当し、アニメーション制作はA-1 Picturesが担う。

「戦翼のシグルドリーヴァ」は10月から放送開始。

作品情報

戦翼のシグルドリーヴァ

戦翼のシグルドリーヴァ Check-in37

正体不明の敵性存在によって、生存領域を失っていく人類。その最後の希望は、英霊機に乗って空を駆ける、神に選ばれし少女――『ワルキューレ』だった。才色兼備だが融通のきかない女軍人・ルサルカも、その一...

2020秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「館山基地へようこそ!」と書かれた第1弾キービジュアルポスター

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。