スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「Dr.STONE」第2期、21年1月放送開始決定 新キャラ設定画や新ティザーPV、ビジュアル公開

ニュース 2020年7月4日(土)20:00

「Dr.STONE」第2期、21年1月放送開始決定 新キャラ設定画や新ティザーPV、ビジュアル公開

(C)米スタジオ・Boichi/集英社・Dr.STONE製作委員会

イメージを拡大

「週刊少年ジャンプ」で連載中の人気冒険漫画をテレビアニメ化する「Dr.STONE」の第2期が、2021年1月から放送を開始することが決定した。第2期から活躍する新キャラクター3人の設定画や、ティザープロモーションビデオ第2弾、ティザービジュアルも公開されている。

稲垣理一郎氏とBoichi氏による原作漫画は、謎の現象によって全人類が石化してから数千年後、“石の世界(ストーンワールド)”で目覚めた超人的な頭脳を持つ少年・石神千空(CV:小林裕介)が、体力自慢の幼なじみ大木大樹(古川慎)ら仲間たちとともに、滅んでしまった文明を取り戻すために科学の力を駆使して奮闘する姿を描く。テレビアニメ第1期は19年7~12月に放送された。第2期では、千空と彼らが拠点とする石神村の人々による“科学王国”が、獅子王司(中村悠一)率いる“司帝国”に立ち向かう本土決戦“STONE WARS”の幕が開かれる。

今回設定画が公開された新キャラクターは、いずれも司帝国のメンバー。司帝国のトップ3に数えられる実力者である元自衛官の西園寺羽京、四天王を自称する元警察官の上井陽、元道選手のニッキーの3人で、いずれも第1期にわずかな出番ながら登場していた。

西園寺らも登場するティザーPV第2弾では、科学王国の全戦力をもって戦いの狼煙を上げる千空と、武力を用いて科学を消し去り汚れのない新世界を目指す司による、両雄激突の一端を垣間見ることができる。また、季節が冬へと移り、雪が降りしきるなかでメインキャラクターたちの姿が次々と映し出される最新アニメ映像も収録されている。

ティザービジュアルでは、科学王国と司帝国、各勢力の主要人物を背景に、千空と司が交差する様子が描かれている。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。