スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「おそ松さん」第3期10月スタート 解禁映像でキャスト6人が愚痴&本音吐露?

ニュース 2020年7月6日(月)19:15

「おそ松さん」第3期10月スタート 解禁映像でキャスト6人が愚痴&本音吐露?

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

イメージを拡大

人気アニメ「おそ松さん」の第3期が10月からスタートすることが決定した。超ティザービジュアルと、6つ子役のキャストが作品に対する本音を告白する「第3期解禁映像」も公開されている。

アニメ「おそ松さん」シリーズは、故赤塚不二夫さんの名作ギャグ漫画「おそ松くん」のキャラクターが大人になった世界を舞台に、ニート&童貞のダメ人間へと成長した松野家の6つ子の自堕落な日常を描いた。2015年に第1期、17年に第2期が放送されたテレビシリーズは社会現象を巻き起こし、19年3月には劇場版となる「えいがのおそ松さん」が公開された。

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

イメージを拡大

このほど披露された「第3期解禁映像」は、メインキャストの櫻井孝宏(おそ松役)、中村悠一(カラ松役)、神谷浩史(チョロ松役)、福山潤(一松役)、小野大輔(十四松役)、入野自由(トド松役)が、作品に対する赤裸々な本音を吐露。「むやみに叫ばされた」「猛烈に疲れた」と愚痴をこぼし、「殺意が芽生えたのは初めてです」とクレームが止まらない。さらには「印税が欲しい」「グッズのことばかり考えている」と、“クズニート”の6つ子さながらのコメントも飛び出し、本シリーズならではの“毒”と“笑い”にあふれた映像となっている。

スタッフは、藤田陽一監督、シリーズ構成の松原秀が続投。キャラクターデザインは浅野直之から変更となり、テレビシリーズ1期と2期に作画監督として参加した安彦英二(あびこ・えいじ)が担当する。藤田監督は「令和になっても赤塚不二夫。見てください(byシ〇〇ティ)」とコメントを寄せ、松原は「また始まります。色々なネタを用意しているので楽しみにしていてください」とアピール。 安彦は、「気の利いたコメントを考えていた、たったいま自宅に巨大なゴキブリが現れ、それどころではなくなってしまいました。それでも頑張りますのでよろしくお願いします!」と意欲を述べている。

さらに3期の発表を記念して、イヤミ役の鈴村健一がナビゲーターを務めるウェブラジオ「シェーWAVE おそ松ステーション」の初の生放送を7月10日に実施(https://youtu.be/DcOx5t_TBeA)。「おそま通信」号外のデジタル配布も行われる。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。