スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 麻枝准が原作・脚本のオリジナルアニメ「神様になった日」に花江夏樹、石川由依ら出演 第1弾PVほか公開

ニュース 2020年7月27日(月)20:00

麻枝准が原作・脚本のオリジナルアニメ「神様になった日」に花江夏樹、石川由依ら出演 第1弾PVほか公開

(C)VISUAL ARTS / Key / 「神様になった日」Project

イメージを拡大

「AIR」「CLANNAD」の麻枝准が原作・脚本を務めるオリジナルテレビアニメ「神様になった日」に、花江夏樹、石川由依、木村良平、桑原由気の出演が決定した。第1弾アニメプロモーションビデオと第1弾キービジュアル、追加スタッフ、放送局も公開されている。

花江は、全知の神を名乗る謎の少女・ひな(佐倉綾音)によってお供に選ばれた、普通の少年・成神陽太役を担当。陽太の幼なじみで学園のマドンナである伊座並杏子を石川、陽太の唯一無二の親友でバスケに熱中する国宝阿修羅を木村、変な語尾をつける陽太の妹・成神空を桑原が演じる。

アニメ映像初披露となる第1弾アニメPVにも、杏子、阿修羅、空らが声入りで登場。前半では、ひなと陽太の出会いの場面や、陽太がひなに振り回されるにぎやかな毎日が描かれ、後半では一転「30日後にこの世界は終わる」というひなの衝撃的なセリフが不穏な空気を漂わせる。第2弾アニメPVは9月に公開予定。

第1弾キービジュアルは、ひなと陽太のツーショットイラスト。“世界が終わるのが 噓みたいに騒がしい ひと夏の物語。”というキャッチコピーにふさわしく、街を見下ろす丘に立つ2人の背後に入道雲が高くそびえる、夏らしい画稿となっている。

追加発表されたスタッフは、キャラクターデザインと総作画監督を「冴えない彼女の育て方」「ご注文はうさぎですか?」で作画監督を務めた仁井学が担当。音楽を麻枝と、麻枝が手がけた「リトルバスターズ!」シリーズに参加したMANYOが担当する。

放送局はTOKYO MX、群馬テレビ、とちぎテレビ、ABCテレビ、メ~テレ、BS11に決定。今年10月から放送を開始する。

同作は「Angel Beats!」「Charlotte」に続き、ゲームメーカー・ビジュアルアーツのブランド「Key」、アニプレックス、P.A.WORKSによって制作されるオリジナルアニメの第3弾。「Charlotte」製作後、約5年間の間現場を離れていた麻枝が“原点回帰”をテーマに「切なくも愛しい物語」を描く。

作品情報

神様になった日

神様になった日 Check-in31

高校最後の夏休み、大学受験を控えた日々を送る成神 陽太の目の前に、ある日突然「全知の神」を自称する少女・ひなが現れる。「30日後にこの世界は終わる」。そう告げるひなに困惑する陽太だったが、神のよ...

2020秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。