スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 京都・南座で「鬼滅の刃」×歌舞伎コラボ展示 炭治郎たちの描き下ろしオリジナル歌舞伎衣装イラスト公開

ニュース 2020年9月26日(土)20:00

京都・南座で「鬼滅の刃」×歌舞伎コラボ展示 炭治郎たちの描き下ろしオリジナル歌舞伎衣装イラスト公開

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
(C)SHOCHIKU

イメージを拡大

人気アニメ「鬼滅の刃」と歌舞伎とのコラボレーション展示「TVアニメ『鬼滅の刃』×『京都南座 歌舞伎ノ舘』が決定し、11月6~23日まで京都・南座で行われる。あわせて、坂田金時の衣装をまとった主人公・竈門炭治郎(かまどたんじろう)を描いたビジュアルが公開されている。

同作は、鬼に家族を殺された炭治郎が、鬼となった妹・禰豆子を人間に戻すために政府非公式の組織「鬼殺隊」の一員となり、死闘を繰り広げていく姿を描いた和風アクション。 10月16日にテレビシリーズの続編となる「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が公開される。

展示は、今春に東京銀座・歌舞伎座ギャラリーで予定していた「鬼滅の刃×歌舞伎座芝居茶屋」を日本最古の歴史をもつ劇場・南座で一部内容を変更し、装いも新たに実施。歌舞伎衣装を身にまとった炭治郎や妹の禰豆子(ねずこ)、鬼殺隊隊士であり仲間でもある我妻善逸(あがつまぜんいつ)、嘴平伊之助(はしびらいのすけ)、冨岡義勇の5人のミニキャラに、鬼殺隊の最高位に立つ柱も加わる。

さらに、松竹が歌舞伎の意匠を監修し、アニメ版を制作したufotableによる炭治郎たち5人の描き下ろしオリジナル歌舞伎衣装イラストも初展示。南座の舞台空間、ロビーなどを「歌舞伎ノ舘」として使用し、「鬼滅の刃」の世界観に通じる、歌舞伎の世界の鬼退治の演目「源頼光と四天王」をはじめ、柱たちを含めた各キャラクターの個性に合った演目の衣装展示やオリジナルグッズの販売、入場者特典などが用意された展示となっている。

チケットの発売日や価格といった詳細は後日発表予定。

作品情報

鬼滅の刃

鬼滅の刃 Check-in105

血風剣戟冒険譚、開幕。舞台は、大正日本。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変した。唯一生き残ったが凶暴な鬼に変異した妹・禰豆子を元に戻す為、また家族を殺した鬼...

2019春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

タグ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。