スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > LIP×LIPの劇場アニメ「この世界の楽しみ方」に福山潤、斉藤壮馬ら演じるダンスボーカルユニット「Full Throttle4」登場

ニュース 2020年10月8日(木)18:00

LIP×LIPの劇場アニメ「この世界の楽しみ方」に福山潤、斉藤壮馬ら演じるダンスボーカルユニット「Full Throttle4」登場

(C)2020 LIP×LIP Movie Project

イメージを拡大

バーチャルアイドルユニット「LIP×LIP(リップリップ)」の劇場アニメ化となる「この世界の楽しみ方~Secret Story Film~」に、福山潤、斉藤壮馬、内田雄馬、柿原徹也、増田俊樹の出演が決定した。男子高校生によるダンスボーカルユニット「Full Throttle4(フルスロットルフォー)」のメンバーを演じる。

人気クリエイターユニット「HoneyWorks」がプロデュースする「LIP×LIP」は、勇次郎(CV:内山昂輝)と愛蔵(島崎信長)による男子高校生2人組ユニットで、「HoneyWorks」原作のテレビアニメ「いつだって僕らの恋は10センチだった。」とタイアップした両A面シングル「ノンファンタジー/必要不可欠」でメジャーデビューを果たした。「この世界の楽しみ方」では、2人の出会いと「LIP×LIP」の結成秘話が明かされる。

福山は「Full Throttle4」の裏リーダーを務めるマネージャー兼DJのIV(イヴ)役、斉藤は元気でノリがいいボーカルのYUI役、内田は同じくボーカルだがクールで硬派なRIO役、柿原はおしゃべりなムードメーカーのパフォーマー・MEGU役、増田はナルシストなパフォーマーのDAI役を担当する。MEGUとDAIは、「LIP×LIP」結成を主導する芸能事務所の社長・田村レイ(沢城みゆき)の頼みで、勇次郎と愛蔵にダンス指導をすることになるという。劇中では「Full Throttle4」によるパフォーマンスも披露される模様だ。

公式Twitterでは「Full Throttle4」のメンバーが登場する特別映像も公開。各人のボイスを聴くことができ、「Full Throttle4」と田村、そして「LIP×LIP」の関係性を垣間見ることができる。

IV役の福山は、同作の印象を「キラキラしてる! すっごくキラキラしてる!! というのが最初の感想です(笑)。歌を通して少年たちがひたむきに進むストーリーもそうですが、そこで描かれる大人たちとの絡みなど、見応え聴き応え充分でした。『LIP×LIP』の2人の歌を聴いてから収録に入ったのですが、それもまたキラッキラでした。新鮮な気持ちがたくさんある作品だと感じました」と紹介。YUI役としてパフォーマンスシーンの歌唱を担当したという斉藤は「今回はふたりでの歌唱だったのですが、先にRIO(内田)が収録をしていたので、それを聴きながらレコーディングしました。めちゃくちゃ上手い。格好いい。タイプの異なるスタイルのボーカルが合わさった、おしゃれで素敵な楽曲に仕上がっていると思います」と収録を振り返った。

作品情報

HoneyWorks 10th Anniversary “LIP×LIP FILM×LIVE”

HoneyWorks 10th Anniversary “LIP×LIP FILM×LIVE” Check-in0

男子高校生2人組バーチャルアイドルユニット『LIP×LIP』。その知られざる結成秘話が、今、明かされる! 勇次郎は、いつか歌舞伎の舞台に立つことを夢見て稽古に励んでいたが、後継者には選ばれず道が...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。