スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ワールドトリガー 2ndシーズン」21年1月から「NUMAnimation」枠で放送開始

ニュース 2020年10月23日(金)22:00

「ワールドトリガー 2ndシーズン」21年1月から「NUMAnimation」枠で放送開始

(C) 葦原大介/集英社・テレビ朝・東映アニメーション

イメージを拡大

「ワールドトリガー 2ndシーズン」の放送開始時期が2021年1月に決定した。テレビ朝日系「NUMAnimation」枠で、1月9日深夜1時30分からスタートする。

同作は、葦原大介氏によるSFアクション漫画が原作。テレビアニメ(「1stシーズン」)が、2014~16年に全73話で放送された。近界民(ネイバー)による侵略を謎の対抗組織ボーダーが沈静化してから4年後、近界民の少年・空閑遊真(CV:村中知)とボーダー訓練生の三雲修(CV:梶裕貴)は運命的な出会いを果たす。「2ndシーズン」では、修らが結成した三雲隊がB級ランク戦に臨むなか、近界最大の軍事国家アフトクラトルの命を受けた属国ガロプラが本部を急襲。極秘に召集されたボーダー精鋭部隊による迎撃戦が幕を開ける。

空閑役の村中、三雲役の梶、犬飼澄晴役の田中健大が出演する特別番組で、惑星国家ガロプラの新キャスト発表と、特報映像の公開が行われることも明らかとなった。10月30日午後9時から東映アニメーションのYouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/user/ToeiAnimationjp)で生配信される。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。