スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「怪病医ラムネ」キービジュアル披露 諏訪部順一がラムネの師匠役に

ニュース 2020年11月12日(木)22:00

「怪病医ラムネ」キービジュアル披露 諏訪部順一がラムネの師匠役に

主要キャラクターが集結したキービジュアル

主要キャラクターが集結したキービジュアル

(C) 阿呆トロ・講談社/「怪病医ラムネ」製作委員会

イメージを拡大

2021年1月放送のテレビアニメ「怪病医ラムネ」のキービジュアルが披露され、追加キャストとして諏訪部順一の出演が発表された。

同作は、阿呆トロ氏によるファンタジー医療漫画が原作。弱った人の心に「怪」が入り込み、目からマヨネーズが出たり、指先が唐辛子になったりする“怪病”に、口の悪い凄腕の怪病医ラムネ(CV:内田雄馬)と、ツッコミ役の弟子クロ(永塚拓馬)が立ち向かう。監督を大庭秀昭が務め、プラチナビジョンがアニメーション制作を担当する。

このほど発表されたキービジュアルには、ラムネ、クロ、彩芽(CV:植田佳奈)、丹己(CV:岡本信彦)ら主要キャラクターが勢ぞろいしている。

諏訪部が演じるのは、キービジュアルに和服姿で描かれている紅葉(モミジ)役。原作漫画の最新エピソードから登場した謎の多い人物で、超一流の腕をもつ怪病医の師匠としてラムネに厳しい態度で接する。諏訪部は、「さて、紅葉はどのタイミングでどういう風に登場するのか? どうぞお楽しみに!」と呼びかけている。

作品情報

怪病医ラムネ

怪病医ラムネ Check-in8

人に心がある限り、悩みを抱える者がいる。そこに“怪”が入り込み、身体に奇妙な症状を引き起こす。“怪病”と呼ばれるその病は、人知れず、だが確かに存在している。現代医学では治す手立ての見込めないその...

2021冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。