スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「アーヤと魔女」放送前日、12月29日にスタジオジブリ特番放送 歴代名シーンなど紹介

ニュース 2020年12月19日(土)19:00

「アーヤと魔女」放送前日、12月29日にスタジオジブリ特番放送 歴代名シーンなど紹介

「アーヤと魔女」放送前日にジブリ特番放送

「アーヤと魔女」放送前日にジブリ特番放送

(C)2020 NHK, NEP, Studio Ghibli

イメージを拡大

スタジオジブリ初の全編3DCG制作の長編アニメ「アーヤと魔女」が12月30日にNHK総合テレビで放送されることをうけて、ジブリアニメを特集する特番「いつも"となり"にいるアニメ~最新作『アーヤと魔女』と歴代作品で見せるジブリの全て~」が29日午後6時5分から同局で放送される。

同番組は、スタジオジブリの歴代作品の名シーン、制作に携わってきた人々の作品に対する思いや熱い声を通して、ジブリアニメの魅力を紹介。 同スタジオの鈴木敏夫、宮崎駿、宮崎吾朗、過去作で声優を務めた朝倉あき、神木隆之介、倍賞千恵子、「アーヤと魔女」キャストの寺島しのぶ、平澤宏々路も出演している。

同局で12月30日午後7時半から放送される「アーヤと魔女」は、宮崎駿が企画、宮崎吾朗が監督を務めた82分の長編CGアニメ。宮崎駿監督の「ハウルの動く城」の原作小説「魔法使いハウルと火の悪魔」でも知られる英国作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズの児童小説をもとに、意地悪な魔女の助手となった少女アーヤの姿を描く。主人公アーヤ役をオーディションで射止めた平澤をはじめ、豊川悦司、濱田岳、アニメ声優初挑戦の寺島がメインキャラクターの声を務める。

作品情報

劇場版 アーヤと魔女

劇場版 アーヤと魔女 Check-in1

舞台は、1990 年代のイギリス。主人公は 10 歳の少女、アーヤ。赤ん坊の頃から孤児として育ったアーヤは、誰もが自分の思いどおりにしてくれる孤児院での生活がとても快適だった。だから、誰かに貰わ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。