スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > バスケ漫画の金字塔「SLAM DUNK」新たにアニメ映画化

ニュース 2021年1月7日(木)13:55

バスケ漫画の金字塔「SLAM DUNK」新たにアニメ映画化

井上雄彦氏のTwitterでサプライズ発表

井上雄彦氏のTwitterでサプライズ発表

イメージを拡大

バスケットボール漫画の金字塔「SLAM DUNK」の新たなアニメ映画化が、原作者・井上雄彦氏のTwitterでサプライズ発表された。

タイトルや公開時期などは未定。あわせて開設されたティザーサイト(https://slamdunk-movie.jp/)には東映アニメーションへのリンクがあり、同社がアニメーション制作を担当するものと思われる。

「週刊少年ジャンプ」で1990~96年に連載された同作は、国内でシリーズ累計発行部数1億2000万部以上を記録する大ヒット作。バスケットボールに青春をかける高校生選手たちの手に汗にぎる試合と人間的成長を描いた。連載中にテレビアニメが93~96年に放送され、主題歌なども含めて大ヒットを記録。94~95年に劇場アニメが4作公開されている。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。