スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「SHAMAN KING」道潤役は根谷美智子が続投、李白竜役は櫻井トオル

ニュース 2021年1月13日(水)21:00

「SHAMAN KING」道潤役は根谷美智子が続投、李白竜役は櫻井トオル

「SHAMAN KING」追加キャストに根谷美智子&櫻井トオル

「SHAMAN KING」追加キャストに根谷美智子&櫻井トオル

(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京

イメージを拡大

武井宏之氏の人気漫画を再アニメ化する「SHAMAN KING(シャーマンキング)」に根谷美智子と櫻井トオルが出演することが明らかになった。根谷は道潤(たお・じゅん)役を2001~02年放送版から続投し、櫻井は潤の持霊・李白竜役を務める。

本作は、神や霊と交流できるシャーマンたちが、森羅万象を司る星の王シャーマンキングの座をめぐって、500年に一度のシャーマンファイトで戦いを繰り広げる。主人公・麻倉葉役は日笠陽子が務め、小西克幸(阿弥陀丸役)、林原めぐみ(恐山アンナ役)、高山みなみ(ハオ役)、犬山イヌコ(小山田まん太役)、朴ろ美(道蓮役)らが01~02年放送版から続投することが決まっている。

根谷演じる潤は、葉のライバル・蓮の姉で、死者をキョンシーとして操って戦う道士。再び演じることが決まり、根谷は「20年経って、また道潤に出会えるとは! もう楽しみで仕方ない。また新たな気持ちで、かわいい弟の成長を見守っていきます」と意気込んでいる。

一方の櫻井は、潤の持霊で、生前はカンフー映画のスターで格闘家だったキョンシー・李白竜を担当。「子供のころに見ていたシャーマンキングに出られるとはっ!! 身に余る光栄と共に気が引き締まる思いです。ファンの皆様の期待に応えられるよう精いっぱい演じさせていただきます」と意欲をみなぎらせている。

「SHAMAN KING」は、4月から放送開始。

作品情報

SHAMAN KING

SHAMAN KING Check-in9

『SHAMAN KING』。それは、森羅万象を司る星の王。神や霊と交流できる「シャーマン」と呼ばれる者達が、500年に一度「シャーマンファイト」でその座を争う。そんなシャーマンの一人である少年・...

2021春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「SHAMAN KING」追加キャストに根谷美智子&櫻井トオル
  • 道潤
  • 李白竜

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。