スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「あしたのジョー」原案の「メガロボクス」続編が4月放送開始 細谷佳正らが続投

ニュース 2021年1月28日(木)18:00

「あしたのジョー」原案の「メガロボクス」続編が4月放送開始 細谷佳正らが続投

(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクス2プロジェクト

イメージを拡大

名作ボクシング漫画「あしたのジョー」を原案にしたアニメ「メガロボクス」の続編「NOMAD メガロボクス2」の放送が決定した。4月からTOKYO MXとBS11でスタートする。

「あしたのジョー」の連載開始50周年記念作品として2018年に放送された「メガロボクス」は、肉体とギア(強化外骨格)・テクノロジーを融合させた格闘技“メガロボクス”の頂点を決めるトーナメント・メガロニアに、最下層の地下リングからのし上がったボクサー“ジョー”が挑んでいく物語。「NOMAD メガロボクス2」では、ジョーが己の肉体のみでライバル・勇利を打倒してから7年後を舞台に、“ノマド”と名前を変え、再び地下リングに立つジョーの物語が描かれる。

キャストはジョー/ノマド役の細谷佳正、南部贋作役の斎藤志郎、勇利役の安元洋貴、サチオ役の村瀬迪与が前作から続投。続編の放送決定を受けて、細谷は「続編の制作の話を聞いた時は、何も思わないようにしていました。現場に行かなければわからないことが多いので、とりあえず淡々と、アフレコの日を待っていたと思います。創りながら、前向きに『いろんなものを手放していこう』と自分に対して課しました。そうすることが必要……というか、そうしないと煩(うるさ)いものになってしまうと思ったからです。それに対して迷うこともありました。でもそれが新鮮で、『前作』を経験しているからこそ、以前の自分との変化をはっきりと感じることができたし、それをキャラクターに含ませることができたと思っています。制限の多い部分はありました、それでも何とか大事なものは維持しながら、創ることができたのではないか?と思います。作品ファンのみなさん、どうぞよろしくお願いします」と胸中を明かした。

スタッフも前作「メガロボクス」のメンバーが再集結。前作でデビューを果たした森山洋監督を筆頭に、真辺克彦と小嶋健作が脚本、倉島亜由美がキャラクターデザインを担当する。アニメーション制作も、前作から引き続きトムス・エンタテインメントが行う。

森山監督自らが、ノマドと名を変え、傷だらけの体にギアを装着したジョーの姿を描き下ろしたティザービジュアルと、ノマドがリング上で激闘を繰り広げるティザープロモーションビデオも公開されている。

作品情報

NOMAD メガロボクス2

NOMAD メガロボクス2 Check-in12

肉体とギア・テクノロジーを融合させた究極の格闘技“メガロボクス”。その頂点を決めるトーナメント“メガロニア”に、ギアを着けず生身の体で挑んだボクサー“ギアレス・ジョー”。最下層の地下リングからた...

2021春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 安元洋貴_勇利
  • 細谷佳正_ジョー_ノマド
  • 斉藤志郎_南部贋作
  • 村瀬迪与_サチオ

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。