スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「SHAMAN KING」阿弥陀丸の親友・喪助役は森田成一

ニュース 2021年2月4日(木)19:00

「SHAMAN KING」阿弥陀丸の親友・喪助役は森田成一

追加キャストに森田成一

追加キャストに森田成一

(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京

イメージを拡大

武井宏之氏の人気漫画を再アニメ化する「SHAMAN KING(シャーマンキング)」に森田成一が出演することがわかった。主人公・麻倉葉の持霊である阿弥陀丸の親友・喪助役を担当する。

原作漫画は、神や霊と交流できる「シャーマン」の少年・葉が、森羅万象をつかさどる星の王シャーマンキングを目指して、500年に一度のシャーマンファイトに挑む姿を描く。葉役は日笠陽子が務め、小西克幸(阿弥陀丸役)、林原めぐみ(恐山アンナ役)、高山みなみ(ハオ役)、犬山イヌコ(小山田まん太役)、朴ろ美(道蓮役)、水樹奈々(玉村たまお役)、子安武人(ファウストVIII世役)らが2001~02年放送版から続投する。

森田演じる喪助は、阿弥陀丸とともに孤児院で過ごし、600年前に阿弥陀丸の愛刀・春雨を打った鍛冶師でもある。森田は「僕は連載開始から『SHAMAN KING』を読み始めた世代です。シャーマンという言葉自体、日本史や世界史に少しだけ出てくるものでしたが、何か古代のロマンを感じさせてくれる存在でした」と原作との出合いを明かし、「完全新作アニメとして制作進行中の本作。その皮切りに出演させていただけたことを光栄に感じています。ずっとファンの方も、これが初体験の方も、皆様そろってお楽しみいただける作品だと思います! 是非応援して下さい!」と呼びかけている。

「SHAMAN KING」は4月から放送開始。

作品情報

SHAMAN KING

SHAMAN KING Check-in28

『SHAMAN KING』。それは、森羅万象を司る星の王。神や霊と交流できる「シャーマン」と呼ばれる者達が、500年に一度「シャーマンファイト」でその座を争う。そんなシャーマンの一人である少年・...

2021春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。