スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > ディズニー不朽の名作「ファンタジア」が劇場公開 アニメーションとクラシック音楽の美しい融合

ニュース 2021年2月27日(土)21:00

ディズニー不朽の名作「ファンタジア」が劇場公開 アニメーションとクラシック音楽の美しい融合

不朽の名作を大スクリーンで

不朽の名作を大スクリーンで

(c)Courtesy of Disney

イメージを拡大

1940年に初公開されたディズニーのアニメーション映画「ファンタジア」が、3月26日から劇場公開される。

60人以上のアニメーター、100人を超えるオーケストラ編成、1000人を超えるスタッフが3年を費やして製作された超大作で、ウォルト・ディズニーの最も偉大な創造的業績のひとつと評される本作は、選び抜かれたクラシックの名曲8曲にアニメーションを融合させた画期的な企画。セリフはなく、映像、色彩、アニメーション、音楽を通して物語が語られる。

音楽は“音の魔術師”レオポルド・ストコフスキーが指揮し、 フィラデルフィア管弦楽団が演奏、そして各アニメーション・セグメントは作曲家であり音楽評論家でもあるディームズ・テイラーのナレーションにより紹介される。アニメーションとクラシック音楽の完璧なマリアージュ作品を大スクリーンで堪能できる貴重な機会だ。

3月26日から、新宿ピカデリーほか全国順次公開。

映画のことなら映画.com

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。