スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「SHAMAN KING」リゼルグ・ダイゼル役の沢海陽子が続投決定

ニュース 2021年2月18日(木)21:00

「SHAMAN KING」リゼルグ・ダイゼル役の沢海陽子が続投決定

追加キャストが発表

追加キャストが発表

(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京

イメージを拡大

武井宏之氏の人気漫画を再アニメ化する「SHAMAN KING(シャーマンキング)」に、沢海陽子が出演することがわかった。2001~02年放送版から引き続き、ロンドンのシャーマン、リゼルグ・ダイゼル役を担当する。

本作は、神や霊と交流できるシャーマンの少年・麻倉葉が、500年に一度のシャーマンファイトで、森羅万象を司る星の王シャーマンキングの座を目指す物語。葉役は日笠陽子が務め、小西克幸(阿弥陀丸役)、林原めぐみ(恐山アンナ役)、高山みなみ(ハオ役)、犬山イヌコ(小山田まん太役)、朴ろ美(道蓮役)、水樹奈々(玉村たまお役)、子安武人(ファウストVIII世役)らが01~02年放送版から続投する。

沢海が演じるリゼルグは、少女と間違われるほどの美少年で、ダウジング能力を使った正確無比な攻撃で敵を追い詰めるシャーマン。沢海は、「20年前、少年役をあまりやったことのない私がいただいたリゼルグ役。しかもレギュラー……。あの時のドキドキが今、よみがえります! 初心にかえって頑張ります。どうぞよろしくお願いします!」とキャラクターとの出合いを振り返り、本作の魅力を「なんと言っても葉クンの『ゆるゆる行こうぜ』精神でしょうか。できるなら私たちもゆるゆる行きたい! そんな憧れがあるのかな? なんて思います。そして葉クンはゆるいだけじゃなく、強い! ……もうズルすぎ(笑)」と話している。

「SHAMAN KING」は、4月からテレビ東京系で放送開始。

作品情報

SHAMAN KING

SHAMAN KING Check-in26

『SHAMAN KING』。それは、森羅万象を司る星の王。神や霊と交流できる「シャーマン」と呼ばれる者達が、500年に一度「シャーマンファイト」でその座を争う。そんなシャーマンの一人である少年・...

2021春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。