スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ゴジラ S.P」最新PVで動くゴジラ初公開 BiSHの歌う主題歌音源も初披露

ニュース 2021年3月14日(日)20:00

「ゴジラ S.P」最新PVで動くゴジラ初公開 BiSHの歌う主題歌音源も初披露

(C)2020 TOHO CO., LTD.

イメージを拡大

東宝の特撮怪獣「ゴジラ」をテレビアニメ化する「ゴジラ S.P <シンギュラポイント>」から、プロモーションビデオ第3弾が公開された。

「ゴジラ S.P」では、2030年の架空都市・千葉県逃尾市を舞台に、全13話の完全オリジナルストーリーが描かれる。天才エンジニアの有川ユンと、空想生物を研究する大学院生の神野銘(カミノ・メイ)が、それぞれの場所で同じ歌を聞き、やがて世界の命運をかけた戦いに巻き込まれていく。

PV第3弾では、故伊福部昭さんによる特撮シリーズでおなじみの楽曲とともに、アニメーター・山森英司がデザインした主役怪獣ゴジラの動く姿が初公開。ユンや銘たちがきたる破局に抗う姿が描かれており、ユンが所属するオオタキファクトリーが開発した人型ロボット「ジェットジャガー」がスピーディーなアクションを繰り広げる姿や、怪獣アンギラスの登場シーンなどが収録されている。また「楽器を持たないパンクバンド」として知られる「BiSH」が歌うオープニング主題歌「in case...」の音源もPV内で初披露されている。

3月19日にTOHOシネマズ日比谷で完成披露上映イベントが開催されることも決定した。本編第1~2話を先行上映するほか、銘役の宮本侑芽、ユン役の石毛翔弥、ペロ2役の久野美咲、ユング役の釘宮理恵、大滝吾郎役の高木渉、BB役の置鮎龍太郎が収録秘話を明かすトークショーが行われる。チケット価格は2700円で、入場者には非売品番宣ポスターがプレゼントされる。

「ゴジラ S.P」は3月25日からNetflixで国内先行配信がスタート。TOKYO MXほかテレビでの放送は4月1日から始まる。

作品情報

ゴジラ S.P<シンギュラポイント>

ゴジラ S.P<シンギュラポイント> 22

2030年、千葉県逃尾市。“何でも屋”な町工場「オオタキファクトリー」の有川ユンは、誰も住んでいないはずの洋館に気配がするということで調査へ。空想生物を研究する大学院生の神野銘は、旧嗣野地区管理...

2021春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。