スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 近藤孝行&小野大輔のユニット「TRD」デビュー 1stミニアルバム6月発売、ラジオが4月スタート

音楽 2021年3月17日(水)20:00

近藤孝行&小野大輔のユニット「TRD」デビュー 1stミニアルバム6月発売、ラジオが4月スタート

近藤孝行&小野大輔のユニット「TRD」デビュー決定!

近藤孝行&小野大輔のユニット「TRD」デビュー決定!

イメージを拡大

声優の近藤孝行と小野大輔によるテクノロジック・ボーカルユニット「TRD(トラッド)」が、ポニーキャニオンからデビューすることが決定した。1stミニアルバム「TRAD」が6月16日に発売。文化放送の超A&G+では、ラジオ番組「TRDのDope Rad Talking」が4月1日午後9時30分からスタートする。

過去にもユニット活動をしていた近藤と小野は、「伝統(Traditional)にとらわれることなくT(Takayuki)とD(Daisuke)とともにここから新たに(Re)伝説を作っていこう」という発想のもと、新たなダンスボーカルユニットとして活動を再開。近藤は「また新たにTRDとしてスタートをきれることをうれしく思っています。ファンのみなさんにはお待たせしてしまった分もあるので、今回はさらに気合十分で、粉骨砕身の気持ちで望みたいと思います」と意気込みを述べ、小野も「こうしてまた、盟友・近藤孝行と一緒にアーティスト活動ができることをうれしく思います。ここにきて新しいことを始められることに、とてもポジティブな力を感じています」と意欲をにじませる。

さらに近藤は、「先日2人でレコーディングに入ったのですが、懐かしいという感覚もありつつ、新しいことが始まるとも思えてすごくワクワクしました」と明かし、ユニットの今後の展望を「今までの活動のいいところを継承しつつも、今回一緒に組んでいただくスタッフの方々が提案してくださる新しい世界観を取り入れていき、応援してくださる皆さんが見たことがないような世界を作っていきたいと思っています」と説明する。

一方の小野は、「2人でしか歌えない歌、2人でしかできないパフォーマンスを届けたいです」と力説。そのうえで、「TRDとかいて『トラッド』で、新しい伝統という意味です。加えて『T』は『孝行のT』ですし、Dは『大輔のD』です。では『R』はなんなのか。実はまだ明確に定めてはいません。例えば『Re』と書けば『新しく』『再び』『次に』という意味が生まれる。これから僕と近藤くんと、応援してくれるファンのみなさんでいろんな『R』を見つけていきたいです。『TRD』を一緒に創っていきましょう!」と熱く呼びかけている。

また1stミニアルバムのプロデューサー・西岡和哉氏は、「人気声優であるお二人に相応しい楽曲を作りましょう、という大命題をいただきまして僕が今一番信頼出来る日本のトップミュージシャンに集まってもらって楽曲を制作しました」とコメントを寄せている。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。