スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 佐藤健が剣心とともに戦った熱き10年間 実写「るろうに剣心」10周年記念映像が披露

ニュース 2021年3月29日(月)12:00

佐藤健が剣心とともに戦った熱き10年間 実写「るろうに剣心」10周年記念映像が披露

10年の時を超え、ついに“想い”は完結する。

10年の時を超え、ついに“想い”は完結する。

(C)和月伸宏/集英社 (C)2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

イメージを拡大

佐藤健主演「るろうに剣心」シリーズ10周年を記念した特別動画が、このほど披露された。佐藤が主人公・剣心を体現し、仲間や宿敵たちと戦ってきた10年間の軌跡が、エモーショナルに映し出されている。

10年の時を超え、ついに“想い”は完結する。本映像は、3月24日に開催されたオンラインイベント「るろうに剣心 GLOBAL FAN SESSION(グローバル・ファン・セッション)」で初披露。「このアクションが格好良くなければ、僕は役者を辞めます」という、佐藤の“役者人生”をかける決意の言葉から始まり、次いで数々の名シーンが画面上に駆け巡る。

さらに武井咲扮する神谷薫ら“神谷道場の仲間たち”との過去とこれからや、宿敵・斎藤一(江口洋介)や、鵜堂刃衛(吉川晃司)、瀬田宗次郎(神木隆之介)、志々雄真実(藤原竜也)らとの死闘、そして比古清十郎(福山雅治)との師弟関係なども描出。シリーズ最終章に登場する“シリーズ最恐の敵”雪代縁(新田真剣佑)や、剣心の“最愛の人”雪代巴(有村架純)の姿も確認できる。シリーズ全作の主題歌を手がけてきたONE OK ROCKの歌声にのせ、壮大なフィナーレに向けて期待感を大いに盛り上げる仕上がりだ。

また、「るろうに剣心 最終章 The Final」劇場公開に先駆け、一夜限りで同作の先行上映を行うことも発表された。4月2日に東京・新宿ピカデリーにて、「シリーズ過去作一挙上映記念!パート1&最新作『るろうに剣心 最終章 The Final』有料試写会付き大友監督トークショー」と題したイベントを開催。シリーズ1作目と「The Final」の2本立てで上映され、合間には大友啓史監督によるトークも展開される。

イベントのチケットは3月30日午後6時からローソンチケットで販売開始。詳細は公式サイトやSNSで告知される。なお「るろうに剣心 最終章 The Final」は4月23日、続く「るろうに剣心 最終章 The Beginning」は6月4日から公開。

映画のことなら映画.com

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。