スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 三木眞一郎、赤羽根健治、三上枝織ら声優陣が“能”の世界を表現 「幽玄朗読舞『KANAWA』」6月上演

イベント 2021年4月3日(土)21:00

三木眞一郎、赤羽根健治、三上枝織ら声優陣が“能”の世界を表現 「幽玄朗読舞『KANAWA』」6月上演

(C)2021. All Rights Reserved.

イメージを拡大

三木眞一郎、赤羽根健治、三上枝織らが出演する「朗読と能で描く陰陽師と鬼の世界 幽玄朗読舞『KANAWA』」が、6月1~6日に上演されることが決定した。

「幽玄朗読舞」では、声優による朗読と古典舞踏家による舞、さらに光と音を駆使した演出を組み合わせ、日本の伝統芸能である“能”が描く“幽玄”を表現。本公演では、自分を捨てて後妻をめとった夫への復讐心を募らせ、ついには鬼となってしまった女を、陰陽師・安倍晴明が退治するという演目「鉄輪(かなわ)」を再現する。

配役は日替わりで、安倍晴明役を三木や興津和幸、浜田賢二らが、晴明の弟子・藤原和人を赤羽根や岸尾だいすけ、中島ヨシキほかが演じる。鬼女役は、三上や古賀葵、吉岡茉祐らが担当する。舞は、重山村流師範の山村楽千代が務める。

東京・銀座博品館劇場で6月1~6日の6日間、全9公演を開催。チケット価格は7500円(税込み)で、4月6日からキャスト抽選先行がスタートする。各公演の出演者は公式サイト(https://t-onkyo.co.jp/roudoku_seiyu/kanawa/)に掲載。

イベント情報・チケット情報

幽玄朗読舞『KANAWA』【1回目】 0
開催日
2021年6月1日(火)
時間
19:00開始
場所
銀座博品館劇場(東京都)
出演
伊藤健太郎, 廣瀬大介, 香里有佐

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。