スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > Aimerが主題歌を歌うアニメ「夜の国」第1夜が4月16日YouTube公開 諏訪部順一、久野美咲が出演

ニュース 2021年4月12日(月)21:00

Aimerが主題歌を歌うアニメ「夜の国」第1夜が4月16日YouTube公開 諏訪部順一、久野美咲が出演

イメージを拡大

りょーちも監督&Aimer(エメ)主題歌によるオリジナル短編アニメプロジェクト「夜の国」の「第1夜」が、4月16日午後11時から、Aimer(エメ)公式YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/watch?v=g_M9yDqMBoI)でプレミア公開されることが決定した。また、メインキャストとして諏訪部順一と久野美咲の出演も明らかになった。

「夜の国」は、「夜桜四重奏~ハナノウタ~」のりょーちもが監督、「炎炎ノ消防隊 弐ノ章」のAimerが主題歌を担当する“夜ふかしのためのアニメーション”。制作はアニメプロデュース会社・ツインエンジンのデジタル部を前身とするstudio daisyが行う。

諏訪部は、夜の国の住人で、同地に迷い込んでしまった人々の隣に寄り添う紳士的なヨル役を演じ、久野は、愛犬チョコとの思い出のぬいぐるみをいつも抱いており、表情の乏しい「第1夜」の主人公・千夜を担当する。そのほか、千夜の両親役で三輪夏紀と手塚ヒロミチが出演。予告映像や、ヨルと幼い少女が手をつないで曲がりくねった道を進んでいく姿を、イラストレーター・のみや氏が幻想的な筆致で描いたキービジュアルも公開されている。

「第1夜」の主題歌「トリル」はAimerによる新曲。Aimerは「『夜の国』の物語、その第1夜主題歌として『トリル』を作りました。デビュー10年を前に今一度、あなたの眠れない夜に寄り添える曲を、という思いも込めて作った大切な曲です。失うことを知っている一人一人のあなたへ捧げたい曲です」と楽曲を紹介し、「ここから始まる『夜の国』、ずっと浸っていたい美しく優しいアニメーションを、吹き込まれた命を、その世界を、主題歌と共にぜひゆっくり味わってください。みなさんと一緒に、楽しめたらうれしいです」とプロジェクトについて語った。諏訪部、久野、Aimerからのコメント全文は以下の通り。

【諏訪部順一(ヨル役)】
 Aimerさんが紡ぐ音楽と、あたたかみのあるタッチで描かれるアニメーションのコラボレーションには、極上の癒し効果があると思います。もちろん朝昼でも結構ですが、一日のあれこれを終えた夜にご覧いただくと、より一層雰囲気をお楽しみいただけるのではないかと思います。

【久野美咲(千夜役)】
 Aimerさんの聴いている人の心にそっと寄り添ってくれる歌声と歌詞のように、この「夜の国」がなってくれたら、という想いを込めて千夜を演じました。自分の心に蓋をすることは誰もが経験のあることだと思いますが、誰かや何かのきっかけで向き合える瞬間があるのかもしれません。その時にどんな奇跡が起こるのか、優しく見守ってほしいです。

【Aimer(楽曲提供)】
 「夜の国」の物語、その第1夜主題歌として「トリル」を作りました。デビュー10年を前に今一度、あなたの眠れない夜に寄り添える曲を、という思いも込めて作った大切な曲です。失うことを知っている一人一人のあなたへ捧げたい曲です。ここから始まる「夜の国」、ずっと浸っていたい美しく優しいアニメーションを、吹き込まれた命を、その世界を、主題歌と共にぜひゆっくり味わってください。みなさんと一緒に、楽しめたらうれしいです。

作品情報

夜の国

夜の国 1

「ようこそ 夜の国へ」。真っ暗な時間にどうしても考えてしまう、不安なこと、こわいこと、悲しいこと。そうしてどんどん眠れなくなって、どんどん何かに苛まれていく。大丈夫。眠れないのは、何かを見つけよ...

2021春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。