スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 異世界ファンタジー「オーバーロード」TVシリーズ第4期と「聖王国編」を描く完全新作劇場版が製作決定

ニュース 2021年5月10日(月)19:00

異世界ファンタジー「オーバーロード」TVシリーズ第4期と「聖王国編」を描く完全新作劇場版が製作決定

(C)丸山くがね・ KADOKAWA 刊/オーバーロード 4 製作委員会

イメージを拡大

丸山くがね氏のファンタジー小説をアニメ化した「オーバーロード」のテレビシリーズ第4期と劇場版の製作が決定した。

テレビシリーズ第4期のタイトルは「オーバーロードIV」。伊藤尚往監督、シリーズ構成・脚本の菅原雪絵、キャラクターデザインの田崎聡、シリーズの中核スタッフが再登板し、アニメーション制作も引き続きマッドハウスが行う。アインズ役の日野聡、アルベド役の原由実ほかメインキャストも続投する。

劇場版は、原作「聖王国編」のストーリーをアニメ化する完全新作となる。詳細は後日発表される。

両作の製作決定を受け、伊藤監督は「魔導国を建国したアインズたちは次に何を目指すのか。そして彼らに翻弄される人々にはどんな運命が待ち受けているのか。原作ファンの方にも、アニメで追っかけている方にとっても満足のできる映像化にするべく、鋭意作業中です。ご期待ください」と新たな展開をほのめかした。キャラクター原案のso bin氏も「自分の中で特に好きな10巻がやっと映像化です。原稿をニチャアと気持ち悪い顔しながら読んだあの感動をアニメでも味わいたいなぁ。期待してます!」とアニメ化されるストーリーについて言及している。

「オーバーロード」は、オンラインゲーム「ユグドラシル」のトッププレイヤーとして名をはせたサラリーマンのモモンガが、ゲームのルールが通用する異世界に転移し、骸骨の姿をした大魔法使いアインズとして、世界の覇権を目指す姿を描く。原作小説は既刊14巻。2015年にテレビアニメ第1期が放送され、17年に劇場版総集編が前後編で公開、第2期「オーバーロードII」が18年1~4月、第3期「オーバーロードIII」が同年7~10月に放送された。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。