スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「鬼滅の刃」リアル脱出ゲーム「鬼棲まう那田蜘蛛山からの脱出」開催決定

イベント 2021年5月24日(月)19:30

「鬼滅の刃」リアル脱出ゲーム「鬼棲まう那田蜘蛛山からの脱出」開催決定

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
(C)SCRAP

イメージを拡大

アニメ「鬼滅の刃」と「リアル脱出ゲーム」がコラボレーションした「リアル脱出ゲーム×鬼滅の刃 鬼棲まう那田蜘蛛山からの脱出」の開催が決定した。ゲームキットとスマートフォン(PC、タブレット可)を利用し、自宅で楽しめる形式での開催となる。

プレイヤーは鬼に立ち向かう組織「鬼殺隊」の一員となり、主人公・竈門炭治郎炭治郎と下弦の伍・累との死闘が描かれた「那田蜘蛛山」についての文献や資料を読み解きながら、謎を解明することで炭治郎たちに助力し鬼の打倒を目指す。プレイ中には、炭治郎(CV:花江夏樹)、我妻善逸(下野紘)、嘴平伊之助(松岡禎丞)、冨岡義勇(櫻井孝宏)、胡蝶しのぶ(早見沙織)、産屋敷耀哉(森川智之)、累(内山昂輝)、鎹鴉(山崎たくみ)の録りおろしボイスを聞くことができる。

参加に必要なゲームキットは、5月27日から8月28日までの期間限定でSCRAP GOODS SHOP(公式ECサイト)やリアル脱出ゲーム店舗で販売。現在は、少年探偵SCRAP団員向けの先行販売が行われている。価格は3400円(送料別)で、6月10日からプレイできるようになる。作中で炭治郎の妹・禰豆子が入る木箱を模したボックスに謎を掲載した用紙が入れられ、さらに禰豆子缶バッジが付属するセットチケットも6400円で販売。

そのほか、イベント限定のオリジナルグッズも販売。謎付きクリアファイル(1000円)や、ステッカーセット(300円)をはじめ、アニメ版を手がけるufotableによる描き下ろしイラストを使用した商品などがラインナップされている。こちらも26日まで少年探偵SCRAP団員向けに先行販売を行い、一般販売は27日にスタートする。

作品情報

鬼滅の刃

鬼滅の刃 115

血風剣戟冒険譚、開幕。舞台は、大正日本。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変した。唯一生き残ったが凶暴な鬼に変異した妹・禰豆子を元に戻す為、また家族を殺した鬼...

2019春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。