スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 明石家さんま、“元妻”大竹しのぶと爆笑会見「再婚した方がいい?」

イベント 2021年5月27日(木)21:00

明石家さんま、“元妻”大竹しのぶと爆笑会見「再婚した方がいい?」

(左から)明石家さんま、大竹しのぶ

(左から)明石家さんま、大竹しのぶ

イメージを拡大

明石家さんまが5月26日、都内で行われた劇場アニメ映画「漁港の肉子ちゃん」の完成報告会見に出席。元妻で声優として参加する大竹しのぶと共演し、さんまは開口一番「久々の記者会見で、隣に大竹さんがいらっしゃる。これは、再婚したほうがいいんですかね?」と笑わせた。

さんまの横で笑顔を見せていた大竹は「こんなにいい映画を作る人なんだってびっくりしました」と打ち明け、その後も「画が美しいのと、心が温かくなる作品なので、これは家族で楽しめる作品だなと思いました」と紹介するも、「俺の前で家族って」(さんま)、「ごめん、ごめん。家族いないもんね」(大竹)と、元夫婦ならではのやり取りで沸かせた。

イメージを拡大

さんまが企画・プロデュースした本作は、西加奈子氏のベストセラー小説を原作に、ワケあり母娘・肉子ちゃんとキクコの秘密がつなぐ奇跡を描く感動のハートフルコメディ。この日は、さんま、大竹のほか、声優を務めるCocomi、花江夏樹、メガホンをとった渡辺歩監督、主題歌を歌う稲垣来泉が登壇。また、本作がフランスで開催される「アヌシー国際アニメーション映画祭 2021」に正式招待されたことが発表された。

イメージを拡大

声優に初挑戦したCocomiは、本作を家族で鑑賞したことを明かし、「妹、おばあちゃんも母親も、みんな見た後に目が充血していて。私も普段泣かないですが、涙を濡らしてしまいました」と感動したことを告白。花江は「親の立場に立って初めてわかる肉子ちゃんの気持ちや、新しいアニメーションの見方もあって新鮮でした。幅広い年代の方に見てもらえる作品だと思います」とアピールした。

さんまは「自分で言うのもなんですが、100点、いや120点をいただいてもいい作品になりました」と自信をにじませ、最後に携わった多くのスタッフに感謝。「熱が入った、魂がこもった作品になった」と胸を張った。

「漁港の肉子ちゃん」は6月11日から全国公開。

映画のことなら映画.com

作品情報

漁港の肉子ちゃん

漁港の肉子ちゃん 0

食いしん坊で能天気な肉子ちゃんは、情に厚くて惚れっぽいから、すぐ男にだまされる。一方、クールでしっかり者、11歳のキクコは、そんな母・肉子ちゃんが最近ちょっと恥ずかしい。そんな共通点なし、漁港の...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • (左から)明石家さんま、大竹しのぶ

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。