スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > リブート版CGアニメ「ミュータント・タートルズ」が2023年全米公開へ

ニュース 2021年6月12日(土)22:00

リブート版CGアニメ「ミュータント・タートルズ」が2023年全米公開へ

セス・ローゲン&エバン・ゴールドバーグがプロデュース

セス・ローゲン&エバン・ゴールドバーグがプロデュース

Photo by Alberto E. Rodriguez/Getty Images for CinemaCon

イメージを拡大

米ニコロデオンによるリブート版のCGアニメ映画「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ(原題)」の全米公開予定日が、2023年8月11日に決定した。プロデューサーのセス・ローゲンが自身のTwitterで発表した。

ツイートの写真には、タートルズのリーダー・レオナルドが書いた科学のノートが収められており、ローゲンらしい遊び心たっぷりの演出になっている。公開日に加えて、作品タイトルの略称“TMNT”にちなんだ「TM」「N」「Te」の3つの元素記号や突然変異について書かれているほか、レオナルドが愛用する刀のイラストや「エイプリルに謝る」といった落書きがされているなど、ファンがワクワクするような小ネタがちりばめられている。

リブート版の脚本は、ローゲン出演・製作の「ネイバーズ」シリーズや「ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行」のブレンダン・オブライエンが担当。Netflixアニメ「ミッチェル家とマシンの反乱」共同監督、脚本のジェフ・ロウが監督を務め、ローゲンの製作会社Point Grey Picturesの共同設立者エバン・ゴールドバーグと社長ジェームズ・ウィーバーがプロデューサーに名を連ねる。世界配給はパラマウントが担当する。

「ミュータント・タートルズ」シリーズは、突然変異したカメ4人組がニューヨークの街を悪から守る姿を描く人気作。1984年にコミックが初出版されて以来、複数回にわたりテレビアニメ化され、1990年には初の実写映画化、その後マイケル・ベイ製作で「ミュータント・タートルズ」(14)としてリブートされ、続編「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」(16)も公開された。CGアニメ映画としては、2007年製作の「ミュータント・タートルズ TMNT」がある。

映画のことなら映画.com

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。