スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > サリーとマイクが“新生モンスターズ・インク”の社長に 「モンスターズ・ワーク」予告編公開

ニュース 2021年6月16日(水)12:00

サリーとマイクが“新生モンスターズ・インク”の社長に 「モンスターズ・ワーク」予告編公開

新キャラクターも登場

新キャラクターも登場

(C)2021 Disney

イメージを拡大

大ヒット映画「モンスターズ・インク」の“その後”を描く初のアニメーションシリーズ「モンスターズ・ワーク」の予告編が公開された。

「モンスターズ・インク」では、子どもたちの悲鳴を集めてエネルギーにする会社“モンスターズ・インク”で、No.1の怖がらせ屋として働くサリーと相棒マイクとの友情、そして彼らの冒険を描いた。「モンスターズ・ワーク」では、悲鳴ではなく笑いを集めてエネルギーを生み出す会社へと生まれ変わった“モンスターズ・インク”を舞台に、個性豊かなモンスターたちの新たな活躍が描かれる。

このほど公開された予告編映像では、サリーとマイク、映画版で“影のボス”だったロズやマイクの恋人セリアら、お馴染みのキャラクターたちが再集結している。サリーとマイクは、新生モンスターズ・インクの社長に任命され意気込むが、そこにモンスターズ・ユニバーシティを首席で卒業し“怖がらせ屋”のエリートを目指す新入社員タイラーが現れる。怖がらせ屋が必要なくなっていたことでタイラーの運命は一転し、変わり者が集まる影の部署モンスターズ・インク ファシリティチーム(通称MIFT)に配属されてしまう。果たしてタイラーは、花形部署の「爆笑フロア」で活躍する一流の“笑わせ屋”になれるのか、新生モンスターズ・インクの活躍に期待が高まる仕上がりとなっている。

ジョン・グッドマンがサリーの声、ビリー・クリスタルがマイクの声で続投することが決定している。制作総指揮は、「ミッキーマウス クラブハウス」「プレーンズ2 ファイアー&レスキュー」など、数々のディズニー映画を手掛けたボブス・ガナウェイが務める。

「モンスターズ・ワーク」は、7月9日からDisney+で独占配信スタート。

映画のことなら映画.com

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。