スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「アイの歌声を聴かせて」10月29日公開決定&本予告披露 追加キャストに大原さやか、津田健次郎ら

ニュース 2021年7月15日(木)20:00

「アイの歌声を聴かせて」10月29日公開決定&本予告披露 追加キャストに大原さやか、津田健次郎ら

AIと判明したシオンが中心に描かれた本ビジュアル

AIと判明したシオンが中心に描かれた本ビジュアル

(C) 吉浦康裕・BNArts/アイ歌製作委員会

イメージを拡大

劇場アニメ「アイの歌声を聴かせて」の公開日が10月29日に決定し、主人子の秘密があかされる本予告が披露された。あわせて、大原さやか、津田健次郎ら追加キャストも発表された。

同作は、「イヴの時間」「サカサマのパテマ」の吉浦康裕が原作・監督・脚本を務めるオリジナル劇場アニメ。漫画家の紀伊カンナがキャラクター原案、大河内一楼が共同脚本を務め、J.C.STAFFがアニメーション制作を担う。

このほど披露された本予告では、女優の土屋太鳳が演じる少女シオンが試験中のAIだったことが判明。ひとりぼっちのサトミ(CV:福原遥)を幸せにするために転校してきたシオンは少しポンコツだが、天真爛漫な魅力でクラスメイトたちとすぐにうちとける。そんななか、シオンは開発会社に回収されてしまい、サトミたちはもう一度シオンに会うため奮闘する。

津田健次郎、大原さやか、浜田賢二も出演決定

津田健次郎、大原さやか、浜田賢二も出演決定

(C) 吉浦康裕・BNArts/アイ歌製作委員会

イメージを拡大

シオンを演じる土屋は、「シオンは私たちのような人間でもなければ、完全に心を持たないロボットでもありません。彼女のアンバランスさが物語の核になっているので、どう演じればいいのか悩みました」と語っている。

エレクトロニクス会社で「シオンプロジェクト」のリーダーを務めるサトミの母・美津子役を大原、美津子の上司・西城役を津田、美津子の部下・野見山役を浜田賢二が担当することも決定した。そのほか、役柄はあかされていないが、お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザー、宝塚歌劇団出身の咲妃みゆの出演も決まっている。公式サイトにて、大原ら3人のコメントが掲載されている。

作品情報

アイの歌声を聴かせて

アイの歌声を聴かせて 1

景部高等学校に転入してきた謎の美少女、シオン(cv 土屋太鳳)は抜群の運動神経と天真爛漫な性格で学校の人気者になるが...実は試験中の【AI】だった! シオンはクラスでいつもひとりぼっちのサトミ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • AIと判明したシオンが中心に描かれた本ビジュアル
  • 津田健次郎、大原さやか、浜田賢二も出演決定

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。