スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > ASMRをテーマにした「180秒で君の耳を幸せにできるか?」に三上枝織、三森すずこら出演

ニュース 2021年8月23日(月)18:00

ASMRをテーマにした「180秒で君の耳を幸せにできるか?」に三上枝織、三森すずこら出演

(C)君耳製作委員会

イメージを拡大

10月スタートの「ASMR(エーエスエムアール/自律感覚絶頂反応)」をテーマにした耳で感じるオリジナルショートテレビアニメ「180秒で君の耳を幸せにできるか?」のメインキャスト7人が発表され、三上枝織、三森すずこらの出演が決定した。

同作は、気になる同級生と共通の趣味を持つため、ASMRにハマる主人公をはじめ、幼なじみの女子高生・澤家月光(あかり)らさまざまなキャラクターがASMRの魅力に引きつけられる姿を180秒間(3分)で描く。「魔王様、リトライ!」の演出を手がけた葛西良信が初監督を務める。

三上は、主人公がきっかけでASMRの世界に踏み出した月光を担当。「月光ちゃんのASMRにハマっていく姿に共感が持てて、ASMR初心者の方でも入りやすい作品となっています。他にも、個性豊かなキャラクター達が心地良い音をたくさんお届けしていくので、皆さん楽しみにしていてくださいね♪」とアピールしている。

三森は、月光のクラスメイトで友達の鏡秋水(しゅうすい)を演じる。「私が演じる秋水は、人見知りで友達がいなくて根暗なタイプの女の子ですが、ASMRを通じて月光ちゃんと仲を深めようと努力していくところが健気な可愛らしいキャラクターです」と魅力を語るとともに、「私自身もASMRは初心者なので、秋水と共に色々学んで行けたらと思っています」とコメントしている。

このほか、月光の姉でOLの澤家陽光(ひかり)を和氣あず未、月光と陽光の母である澤家雨読(うどく)を伊藤かな恵、主人公の妹ナナコを芹澤優、カナコを古賀葵、秋水の父・二郎を速水奨が担当する。和氣は「皆様のお耳を幸せにできるよう、精一杯陽光お姉ちゃんを演じます!」、伊藤は「聴いていただく皆さんに、こんなお母さんが近くにいたら最高だぜ! と思ってもらえるようにお茶目さと甘やかし全開で演じます!」と、それぞれ意気込んでいる。

さらに、DLsiteで耳かきASMR入門に最適な音声作品の発売も決定した。9月9日の「ゲッコーちゃんの耳かきすぺしゃる」(月光)を皮切りに、16日には「アキミズちゃんのはじめての耳かき♪」(秋水)、23日には「ヨーコーちゃんのひんやりASMRと耳かき♪」(陽光)、30日には「禁断の赤ちゃん甘やかし耳かきフルコース♪」(雨読)が取り扱いを開始する。

作品情報

180秒で君の耳を幸せにできるか?

180秒で君の耳を幸せにできるか? 5

女子高生の澤家月光(ゲッコーちゃん)は、ついにダミーヘッドマイクを購入し、ASMRの世界に踏み出そうとしていた。全ては疎遠になっている幼馴染の”あなた”がASMRにハマっていると知ったから。「な...

2021秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。