スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「範馬刃牙」ゲバル役に野島健児、マウス3人組役に山寺宏一 9月30日から全12話一挙配信スタート

ニュース 2021年9月2日(木)19:00

「範馬刃牙」ゲバル役に野島健児、マウス3人組役に山寺宏一 9月30日から全12話一挙配信スタート

ゲバル

ゲバル

(C)板垣恵介(秋田書店)/範馬刃牙製作委員会

イメージを拡大

板垣恵介氏の格闘漫画をアニメ化する「範馬刃牙」に野島健児、山寺宏一らの出演が決定した。第2弾プロモーションビデオも公開されている。

「週刊少年チャンピオン」(秋田書店刊)で連載中の「刃牙」シリーズ第3弾をアニメ化する同作。地下闘技場の最年少チャンピオンになった少年・範馬刃牙(CV:島崎信長)が、“地上最強の生物”と呼ばれる父・範馬勇次郎(大塚明夫)をはじめとする格闘士たちと死闘を繰り広げる姿を描き、2018~20年に配信されたアニメ版「バキ」の続編となる「範馬刃牙」では、前作のラストで勇次郎に挑戦状を叩きつけた刃牙が、来たるべき“地上最強の親子喧嘩”に備え、勇次郎も一目置く実力者で「Mr.アンチェイン」と称される囚人ビスケット・オリバ(大塚芳忠)に戦いを挑む。

野島は、オリバが収監されている刑務所「ブラックペンタゴン」で、ミスター2(セカン)と呼ばれているジュン・ゲバル役を担当。幼少期から武術の英才教育を受け、若くして国を立ち上げた男で、オリバとの対決を熱望しているという役どころだ。山寺は、完璧なコンビネーションで戦うことから「マウス」と呼ばれる3人組の刑務官リップ、トゥース、タングをひとりで演じ分ける。そのほか、オリバの最愛の女性・マリアを小山茉美、ボクシング史上最強とうたわれる偉大なチャンピオンのアイアン・マイケルを間宮康弘、刃牙とオリバの激闘を目撃する刑務官ボブ・マッカーシーを江原正士が演じる。

第2弾PVにも各キャラクターが声付きで登場。「GENERATIONS from EXILE TRIBE」が歌うエンディング主題歌「Unchained World」が流れるなか、自らブラックペンタゴンに収監されてまでもオリバに戦いを挑む刃牙や、戦化粧をしてマウスの3人組と激突するゲバルの姿など、作中のハイライトシーンが多数収録されている。

また、同作の配信日も決定した。9月30日からNetflixで全12話の一挙配信がスタートする。

作品情報

範馬刃牙

範馬刃牙 3

数々の強敵との死闘を経て成長した刃牙は、地上最強の生物と言われる父・範馬勇次郎との対決の時が熟しつつあった。そして、勇次郎と闘う前のなスパーリング相手として、まずはMr.アンチェインこと、ビスケ...

2021秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • ゲバル
  • アイアンマイケル
  • ボブマッカーシー
  • マウス

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。