スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 声優がJ-POPの名曲をカバーする「woven songs」 諏訪部順一、梶裕貴、内田彩、伊東健人が参加

音楽 2021年10月23日(土)19:00

声優がJ-POPの名曲をカバーする「woven songs」 諏訪部順一、梶裕貴、内田彩、伊東健人が参加

イメージを拡大

声優がJ-POPの名曲をカバーする「woven songs(ウォーヴンソングス)」シリーズがスタートした。諏訪部順一、梶裕貴、内田彩、伊東健人の4人が参加する。

「織られた歌」を意味し“名曲を新たに生み直す”という「woven songs」では、参加声優が自身で選曲した楽曲を、原曲へのリスぺクトを込めながら、まるで役を演じるかのように歌唱。オムニバス形式ではなく、各声優のミニアルバムをリリースすることで、声優自身の世界観をより色濃く表現する。

12月15日に、4人それぞれのミニアルバムが同時発売。いずれも5曲を収録し、価格は2420円(税込み)。収録楽曲などは明らかにされていない。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。