スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「劇場版 呪術廻戦 0」呪術師VS呪詛師――キャラクター総登場のキービジュアル完成

ニュース 2021年10月27日(水)18:30

「劇場版 呪術廻戦 0」呪術師VS呪詛師――キャラクター総登場のキービジュアル完成

「劇場版 呪術廻戦 0」キービジュアル

「劇場版 呪術廻戦 0」キービジュアル

(C)2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 (C)芥見下々/集英社

イメージを拡大

「劇場版 呪術廻戦 0」のキービジュアルが公開された。今作の主人公・乙骨憂太(おっこつゆうた)をはじめ、同級生の禪院真希(ぜんいんまき)、狗巻棘(いぬまきとげ)、パンダ、最強の呪術師・五条悟、最悪の呪詛師・夏油傑(げとうすぐる)という主要キャラクターが総登場した、迫力のビジュアルに仕上がっている。

「呪術廻戦」シリーズは、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の芥見下々氏による人気漫画のアニメ化。シリーズ初の劇場版となる今作は、「呪術廻戦」の前日譚「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」を原作に、東京都立呪術高等専門学校(呪術高専)に転入した乙骨が、自らに憑いた呪いを解くために呪術師として歩み出す姿が描かれる。結婚の約束を交わした幼なじみ・折本里香を交通事故で失い、呪いと化した彼女に取り憑かれた乙骨。人との関わりを避け、自身の死刑を望んでいたが、呪術高専で里香の呪いを解くことを決意する。

呪術高専を中心とした呪術師たちと、最悪の呪詛師・夏油の戦いが描かれる今作。キービジュアルは、「呪い合え、全てを懸けて」というキャッチコピーとともに、戦闘モードのキャラクターの姿を収めている。刀を構え、特級過呪怨霊・里香を従えた乙骨、戦闘態勢をとる真希、棘、パンダ。彼らの頭上には禍々しいオーラを放ち、片目を赤く光らせる夏油の姿。さらには、両目を覆う白の包帯から片目をさらし、戦闘開始を匂わせる五条の姿も配されている。

朴性厚監督は、本キービジュアルの発表にあわせて「今まさに『劇場版 呪術廻戦 0』鋭意制作中です。年末の12月24日公開に向けて、スタッフ一丸となり挑んでおりますので、是非皆様楽しみに映画館まで足をお運びください」とコメントを寄せている。

「劇場版 呪術廻戦 0」は12月24日から公開。本キービジュアルを用いたムビチケカード型前売券が、12月3日から劇場限定で販売される。その他の各種前売券に関する詳細は公式サイト(https://jujutsukaisen-movie.jp/)で発表されている。

作品情報

劇場版 呪術廻戦 0

劇場版 呪術廻戦 0 10

自身の死刑を望む高校生・乙骨憂太。幼少の頃、結婚の約束を交わした幼馴染・祈本里香を交通事故により目の前で失った彼は、呪いと化した彼女に憑かれ苦しんでいた。そんな中、「呪い」を祓う為に「呪い」を学...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「劇場版 呪術廻戦 0」キービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。