スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「無職転生」未放送エピソードがブルーレイ第4巻に収録 第2クール後半放送に向け新キービジュアルも公開

ニュース 2021年11月15日(月)20:00

「無職転生」未放送エピソードがブルーレイ第4巻に収録 第2クール後半放送に向け新キービジュアルも公開

(C)理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

イメージを拡大

第2クールが放送中のテレビアニメ「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」の未放送エピソードが、ブルーレイ第4巻の映像特典として収録されることが決定した。

原作は、2012~15年に小説投稿サイト「小説家になろう」で連載された、理不尽な孫の手氏による異世界転生ファンタジー小説。34歳にして無職童貞引きこもりの男(前世の男/CV:杉田智和)が、剣と魔法の異世界にルーデウス(通称:ルディ/CV:内山夕実)という名の少年として転生し、“今度こそ本気で”生きていく姿を描く。テレビアニメ第1クール(全11話)は今年1~3月にオンエアされ、10月から第2クールが放送中。

未放送エピソードでは、10月31日に放送された本編第16話においてルーデウスが父パウロと再会する一方で、ルーデウスと冒険者パーティ「デッドエンド」を組む少女剣士エリスとスペルド族の戦士ルイジェルドが何をしていたのかが描かれる。第16話でエリスが発した「ゴブリン退治」というセリフが、ストーリーのヒントになっているという。未放送エピソードを収録するブルーレイ第4巻は、1万6500円で22年3月16日に発売。

また、第2クールの後半放送に向けて、新たなキービジュアルも公開された。躍動感あふれるアクションポーズの「デッドエンド」メンバーと、その背後には、世界最強といわれる「七大列強」のひとりであるオルステッド、そして仮面をかぶった謎の人物の姿が描かれている。

作品情報

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 85

働きもせず他人と関わりもせず、ただ部屋に引きこもってゲームやネットに明け暮れるだけの34歳のニート男が、ある日交通事故に遭い死亡…したと思った次の瞬間、剣と魔法の異世界に生まれたばかりの赤ん坊と...

2021冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。