スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 最強なのにやることがない終末の戦士たち 「KAPPEI」伊藤英明の肉体美が光るチラシビジュアル

ニュース 2021年11月22日(月)12:00

最強なのにやることがない終末の戦士たち 「KAPPEI」伊藤英明の肉体美が光るチラシビジュアル

筋骨隆々の最強戦士たちが見参!でも、やることはない……

筋骨隆々の最強戦士たちが見参!でも、やることはない……

(C)2022 映画『KAPPEI』製作委員会 (C)若杉公徳/白泉社(ヤングアニマルコミックス)

イメージを拡大

伊藤英明が主演し、「デトロイト・メタル・シティ」などで知られる若杉公徳氏のギャグ漫画を実写映画化する「KAPPEI カッペイ」のチラシビジュアルが、このほど披露された。伊藤のほか、上白石萌歌、「なにわ男子」の西畑大吾、大貫勇輔、山本耕史、小澤征悦、古田新太が集結した“笑”撃の仕上がりだ。

原作は2011~14年、若杉氏が「ヤングアニマル」(白泉社刊)で連載していたギャグ漫画。映画は「翔んで埼玉」や「かぐや様は告らせたい」シリーズの徳永友一が脚本を執筆し、ヒット作を数多く手がけてきた平野隆プロデューサーが初めて監督に挑んでいる。

「1999年7の月、人類は滅亡する」というノストラダムスの予言を信じ、来たるべき終末の世に備えて幼い頃から人類の救世主となるべく厳しい修行に人生を捧げてきた「終末の戦士」たちがいた。だが、粘っても粘っても世界は一向に滅亡せず。活躍の場を与えられなかった彼らがたどり着いたのは、その能力を全く必要としない現代の東京だった。

チラシの表面では、大爆発をバックに筋骨隆々の最強戦士たちを活写。素肌にデニムベストの勝平(伊藤)を筆頭に、特攻服にリーゼントの正義(山本)、裸にサスペンダーの守(大貫)、色々とインパクトの強い英雄(小澤)ら「終末の戦士」たちと師範(古田)が鬼気迫る表情で立ち並ぶ。右下の大学生の山瀬(上白石)、啓太(西畑)の普通さに反して、それぞれが今まで見せたことのないような姿を見せている。

裏面は、荒廃した世紀末感あふれる街を堂々と歩く勝平、山瀬、啓太、終末の戦士たちが確認できる。勝平の異質さ、まさに「前代未聞の救世主」像という言葉を裏付けるようなインパクト大のビジュアルだ。今回のチラシは、本日19日より全国の劇場に掲出されている。

「KAPPEI カッペイ」は、2022年3月18日から全国公開。

映画のことなら映画.com

声優情報

上白石 萌歌 1
上白石 萌歌
性別
女性
出生地
鹿児島県
生年月日
2000年2月28日(21歳)
関連作品
劇場版ポケットモンスター ココ, 未来のミライ

声優情報TOP出演作品一覧出演番組表イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。