スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「魔都精兵のスレイブ」TVアニメ化決定 広瀬裕也が主人公&鬼頭明里がヒロイン役

ニュース 2021年11月19日(金)17:07

「魔都精兵のスレイブ」TVアニメ化決定 広瀬裕也が主人公&鬼頭明里がヒロイン役

ティザービジュアル

ティザービジュアル

(C) タカヒロ・竹村洋平/集英社・魔防隊広報部

イメージを拡大

「少年ジャンプ+」で連載中の漫画「魔都精兵のスレイブ」のテレビアニメ化が決定した。主人公の和倉優希役を広瀬裕也、ヒロインの羽前京香役を鬼頭明里が演じ、ティザーPVとティザービジュアルも披露されている。

同作は、怪物の醜鬼(しゅうき)と、女性のみに特異な力をもたらす桃が存在する異空間・魔都が舞台のバトルファンタジー。活躍できる場所を探していた男子高校生の優希と、桃の力をえた女性のみで組織された戦闘集団「魔防隊」に所属する京香が出会い、優希は京香の能力で奴隷(スレイブ)となって醜鬼と戦う。

アニメーション制作は、「ブルーピリオド」のSevenArcsが担当。ティザービジュアルには、京香とスレイブ状態になった優希の姿が描かれている。

フォトギャラリー

  • ティザービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。