スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「オリエント」作品世界が詰まった本PV完成 OP曲は「Da-iCE」担当

ニュース 2021年12月11日(土)19:30

「オリエント」作品世界が詰まった本PV完成 OP曲は「Da-iCE」担当

本PVの一場面

本PVの一場面

(C)大高忍・講談社/「オリエント」製作委員会

イメージを拡大

「マギ」の大高忍氏の漫画をテレビアニメ化する「オリエント」の本PVが公開された。あわせて、5人組ダンス&ボーカルグループ「Da-iCE」がオープニングテーマ「Break out」を担当することが明らかになった。

「別冊少年マガジン」(講談社刊)で連載中の原作漫画「オリエント」は、鬼神が覇権をにぎる戦国時代を舞台に、武士に憧れる武蔵(CV:内田雄馬)と鐘巻小次郎(斉藤壮馬)が最強の武士団結成の夢を誓い、鬼退治の戦いに挑むさまを描く。

(C)大高忍・講談社/「オリエント」製作委員会

イメージを拡大

(C)大高忍・講談社/「オリエント」製作委員会

イメージを拡大

(C)大高忍・講談社/「オリエント」製作委員会

イメージを拡大

本PVは、武蔵と小次郎が鬼に立ち向かう場面に加えて、末っ子気質の武士・服部つぐみ(高橋李依)や、武田武士団の団長・武田尚虎(日野聡)、小雨田武士団の団長・小雨田英雄(羽多野渉)の登場シーンも収録。さらに、謎の武士・犬飼四郎(下野紘)と四郎に付き従う少女・犬坂七緒(和氣あず未)のキャラクターボイス、オープニングテーマ「Break out」も初披露されている。

オープニングテーマを務める「Da-iCE」

オープニングテーマを務める「Da-iCE」

イメージを拡大

オープニングテーマ「Break out」を担当する「Da-iCE」のメンバーで、同曲の制作も務めた花村想太は「Da-iCEならではの和ロック曲に落とし込めたのではないかと思います」とコメント。また既に発表されている通り、エンディングテーマ「ナニイロ」は、キャストの羽多野が務め「音楽でも関わることができて大変うれしく思っております」と話している。

「オリエント」は2022年1月5日から放送開始。花村と羽多野のコメントは以下の通り。

【「Da-iCE」花村想太(オープニングテーマ担当)】
この『オリエント』という作品を読ませて頂き、世界中の人達から悪だと言われながらも、世界を守る為に戦い抜いていく強い心に胸を打たれ、その力強さをなんとか楽曲に落とし込めないかと思い、制作に取り掛かりました。高い志や心の強さを突き抜ける高音で表現し、歌詞には多数決で正義が決まる世の中へ、少数派でも正しいことがあり、その思いが世界を変える事があるんだという想いを乗せました。そこへ和の要素を足すことで、Da-iCEならではの和ロック曲に落とし込めたのではないかと思います。是非、新しいDa-iCEを『オリエント』と共にお楽しみください。

【羽多野渉(エンディングテーマ担当】
TVアニメ「オリエント」エンディング主題歌、『ナニイロ』を歌わせて頂きます、羽多野渉です。音楽でも関わることができて大変嬉しく思っております。『ナニイロ』は、武蔵や小次郎といった少年たちの冒険、仲間との絆を後押しする応援歌であるとともに、誰にとっても当てはまるメッセージソングとなっています。広い世界を旅していく彼らの背中が見えるような、爽やかな風を感じるサウンドになっておりますので、アニメ本編と合わせてぜひお楽しみくださいね。「いくつになったって、一度諦めかけた夢だって、進み続ければ僕らはナニイロにもなれる」アニメと一緒に、『ナニイロ』という楽曲も愛して頂けたら嬉しく思います!何卒宜しくお願い致します!

作品情報

オリエント

オリエント 16

時は戦国時代、日ノ本。突如現れた“鬼神”により、覇権を争っていた戦国武将はことごとく討ち死にし、人の世は終わりを告げる。それから150年、鬼神による支配に抗い、自由を求めて戦い続ける者たちがいた...

2022冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 本PVの一場面
  • オープニングテーマを務める「Da-iCE」

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。