スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「フルーツバスケット -prelude-」透の両親の出会いを描くボイス付きの特報映像公開

ニュース 2021年12月15日(水)18:00

「フルーツバスケット -prelude-」透の両親の出会いを描くボイス付きの特報映像公開

(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

イメージを拡大

「フルーツバスケット -prelude-」の特報映像と、ビジュアル第2弾が公開された。

同作は、高屋奈月氏による少女漫画を原作に19~21年に全3期が放送されたテレビシリーズ「フルーツバスケット」の総集編に、新作映像を加えて劇場上映する。新作パートでは、本編主人公である本多透の両親の、在りし日の姿を描く「今日子と勝也の物語」が初めて映像化されるほか、原作者の高屋奈月氏が描き下ろした「透と草摩夾のその後のストーリー」も収録される。

約50秒の特報映像は、透の母・今日子(CV:沢城みゆき)と、父・勝也(細谷佳正)の過去が明らかになる「今日子と勝也の物語」に焦点を当てた内容。手のつけられない不良だった若かりし頃の今日子が、教育実習生としてやって来た変わり者の勝也と出会い、次第に惹かれ合っていく様子がボイス付きで描かれている。

ビジュアル第2弾は「泣きたくなるほどの倖せを、君に――」というキャッチコピーとともに、今日子と勝也が幼い透と手をつないで波打ち際を歩く、幸せな家族の姿を描いたイラスト。このビジュアルを使用した本ポスターと本チラシが、各上映劇場に掲出される。

高屋氏が描き下ろしたビジュアル第1弾をあしらったA4クリアファイルが付属するムビチケカードが、12月17日から各上映劇場ほかで販売される。価格は1500円。

「フルーツバスケット -prelude-」は、2022年2月18日から全国劇場で上映される。

作品情報

フルーツバスケット -prelude-

フルーツバスケット -prelude- 2

この世の何も信じることが出来ず荒れ果てた生活を送っていた今日子は、教育実習生として赴任してきた本田勝也と出会う。慇懃無礼でクセの強い勝也に翻弄され、次第に惹かれていく。ところが、不良仲間との間で...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。