スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「シュタインズ・ゲート ゼロ」1月4日から再放送 秋葉原ゲーマーズでミュージアムも開催

ニュース 2022年1月2日(日)20:00

「シュタインズ・ゲート ゼロ」1月4日から再放送 秋葉原ゲーマーズでミュージアムも開催

「シュタインズ・ゲート ゼロ」キービジュアル

「シュタインズ・ゲート ゼロ」キービジュアル

(C)2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

イメージを拡大

「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」シリーズのアニメ化10周年を記念し、BS11で第2作「シュタインズ・ゲート ゼロ」全23話の再放送が始まる。1月4日深夜1時に第1話、5日深夜1時に第2話を放送し、以降は毎週火曜日と水曜日に1話ずつオンエアする。

2018年に放送された「シュタインズ・ゲート ゼロ」は、MAGES.(5pb.)とニトロプラスが展開する人気ゲームのアニメ化。11年に放送された前作「シュタインズ・ゲート」では、偶然タイムマシンを開発してしまった大学生の岡部倫太郎(CV:宮野真守)が、国家間規模の陰謀に巻き込まれ、仲間の死を回避すべく幾度となくタイムリープを繰り返す姿を描いた。続編となる「シュタインズ・ゲート ゼロ」では、前作が15年に再放送された折に結末が改変され、牧瀬紅莉栖(今井麻美)が死亡した第23話βから続く、新たな物語が綴られる。

1月18日~2月6日には、物語の舞台となる秋葉原のゲーマーズ(AKIHABARA ゲーマーズ本店&ゲーマーズオンラインショップ)で、アニメ化10周年を記念したミュージアムが開催される。テレビアニメ「シュタインズ・ゲート」と「シュタインズ・ゲート ゼロ」を場面写真やアニメ誌版権の展示などで振り返るほか、抽選会や新規グッズの販売などが行われる。

(C)2018 MAGES./KADOKAWA/ STEINS;GATE 0 Partners

イメージを拡大

3月30日には「シュタインズ・ゲート ゼロ」のブルーレイボックスもリリース。映像特典として、未放送エピソード「結晶多形のヴァレンティヌス」に加え、前作「シュタインズ・ゲート」のもうひとつの結末を描く第23話β「境界面上のミッシングリンク」と、本来の結末である第24話「終わりと始まりのプロローグ」が収録される。アウターケースはキャラクター原案を務めるhuke氏による描き下ろし、デジパックはアニメ描き下ろし仕様となる。価格は3万3000円。

作品情報

シュタインズ・ゲート ゼロ

シュタインズ・ゲート ゼロ 84

2010年11月 β世界線―――主人公・岡部倫太郎が数々の苦難、悲哀を乗り越えた果てに「彼女」を救うことをあきらめてしまった世界線。失意の底にある岡部倫太郎。彼を心配する仲間たち。救われなかった...

2018春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「シュタインズ・ゲート ゼロ」キービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。