スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「四畳半タイムマシンブルース」キャラ原案&追加キャスト発表 4月から「四畳半神話大系」再放送

ニュース 2022年2月3日(木)18:00

「四畳半タイムマシンブルース」キャラ原案&追加キャスト発表 4月から「四畳半神話大系」再放送

キャラクター原案と作品ロゴ

キャラクター原案と作品ロゴ

(C) 2022 森見登美彦・KADOKAWA/「四畳半タイムマシンブルース」製作委員会

イメージを拡大

イラストレーターの中村佑介が描いたアニメ「四畳半タイムマシンブルース」のキャラクター原案が披露され、同作の追加キャストとして佐藤せつじ、本多力(ヨーロッパ企画)の出演が明らかとなった。

また、テレビアニメ「四畳半神話大系」が4月からフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」ほかにて再放送されることも決定した。

劇場アニメとDisney+での独占配信アニメとして今年展開される「四畳半タイムマシンブルース」は、森見登美彦氏の小説「四畳半神話大系」の登場人物たちが「サマータイムマシン・ブルース」の世界で右往左往する青春SFコメディ。「サマータイムマシン・ブルース」は劇団ヨーロッパ企画の公演として上演された戯曲で、森見氏の小説のアニメ脚本を多く手がける上田誠(ヨーロッパ企画)が手がけている。

佐藤はテレビアニメ「四畳半神話大系」から続いて相島先輩役、本多はアニメ版では新登場の未来からきたキャラクター、田村くん役を演じる。2人のコメント全文は以下のとおり。

【佐藤せつじ(相島先輩役)】
「四畳半神話大系」の続編待ってました!懐かしいなぁ〜。また浅沼晋太郎くんがひたすらマシンガンのようにしゃべりまくるんですかね。きっとこの作品でラップの才能開花したことでしょう(笑)。自分も関西の大学出身で古〜い学生寮によく入り浸っていたのでとても懐かしく大好きな世界観なんです。しかもそこにタイムマシンとか SF なんて絶対面白いじゃないですか! もう楽しみ~~! そうだ、京都行こ! 落ち着いたら!

【本多力(ヨーロッパ企画)(田村くん役)】
田村は「サマータイムマシン・ブルース」舞台と映画、続編の「サマータイムマシン・ワンスモア」と何回もやらせてもらってるんですが、今回まさかの「四畳半タイムマシンブルース」でも演じさせてもらえるとは! 田村が未来から現代へやってくる感じと、上田くんの作品から森見さんの作品へやってくる感じが相まってすごい変な感覚で読みました。声優の経験もほとんどないのでいい意味で違和感になれればいいなあと思ってます。

作品情報

四畳半タイムマシンブルース

四畳半タイムマシンブルース 1

8月12日、灼熱の京都、左京区。「下鴨幽水荘」唯一のエアコンが動かなくなった。悪友・小津が 昨夜リモコンを水没させたのだ。「私」が、映画サークル「みそぎ」のクールビューティー明石さんと対策を協議...

2022アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • キャラクター原案と作品ロゴ

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。